TEE スマスマ出演 ベイビーアイラブユー 歌詞 アルバム「much love」好評 本名は?

sponsored link

TEE
1月28日放送の「SMAP×SMAP」に、結婚式の定番ソングとなった名曲「Baby I Love You」の
オリジナルを作詞作曲したTEEさんが登場。

SMAPとのスペシャルコラボが楽しみです。


TEE

マレーシア出身の歌手、シェネルが歌う「Baby I Love You」は皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そうあの、「ベイビー・アイラブユー、ベイビー・アイラブユー、ベイビー・アイラブユー…」というあの曲です。

シェネル

その「Baby I Love You」のオリジナルを歌っているのは日本人のTEEさんなんです。

TEEさんは、

出生名 石田 智(いしだ とも)
出生 1982年11月26日(30歳)
出身地 広島県広島市
出身学校 広陵高等学校 法政大学
血液型  A型

TEE

TEEさんは、16才からボクシングを始め、高校、大学時代に通算6度も国体に出場しているんだとか。
大学時代にはアテネオリンピック候補選手として日本代表の合宿にも参加するなど、将来を期待されていましたが、大学3年のときに肘と肩の怪我のために断念しなければならなくなります。

大学卒業後、カナダのトロントに留学して、地元の子供にボクシングを教えるなどしていましたが、
たまたま遊びに行ったクラブで3000人の客を熱狂させるDJの姿に感激し、自らも音楽の道に目覚めます。

帰国後09年7月にはプロデューサー今井了介氏のレーベル nanorebelよりファースト・ミニ・アルバム『Palette』をリリースし、

リード曲「Change My Life」がi-tunesの今週のシングルに選ばれると記録的なダウンロードが話題を呼びました。

楽器は習ったことはなく発声や作曲は独学で、メロディは感性の赴くままに鼻歌まじりに作り上げるそうです。

TEE

天才肌なんですね。

その行動力にも完敗です。

2010年にユニバーサルシグマとメジャー契約し「3度のメシより君が好き 」でメジャー・デビュー。

10月27日にはセカンド・シングル「ベイビー・アイラブユー」、11月17日には ファースト・アルバム「Kido I Raku」をリリースしました。

まさに快進撃です。

TEE

2011年には「Billboard JAPAN Music Award 2010」にて「ベイビー・アイラブユー」で、
「New Artist of the Year 2010」(最優秀新人賞)を獲得を果たします。

そしてシェネルを迎えて「ベイビー・アイラブユー」を新たにレコーディングし、TEE withシェネルによる「ベイビー・アイラブユー」を含むミニアルバムがオリコンデイリーチャート最高位4位、ウィークリーチャートでは9位を獲得しました。

昨年12月5日には待望のセカンドアルバム「much love」をリリースし、話題を呼んでします。

しかし、何か楽器を習ったわけでもなく、クラブでみたDJに憧れて、すぐに路上に出る所が、
とんでもない行動力です。

考えるよりも先に動くタイプなんですね。

やはりボクサーとしての闘争心が湧き出てくるのかもしれません。

TEE

もちろん才能があったからこそ、これだけの楽曲を作ることが出来たのでしょう。

色々考えるよりもとにかく挑戦することの大切さを教えられますね。

TEEというアーティスト名の由来は、友達と行ったバーで、
何か歌うかと尋ねられ、歌うことにしたTEEさん。

名前を尋ねられ、

「My name is Tomo」

と答えましたが、上手く伝わらなかったので、

「I am Mr T」

と、答えると、すごく反応が良かったそうです。

あとで調べてみると、アメリカの俳優さんに「Mr T」という
名前の方がいたそうなんです。

なので、その方を勝手に師匠とよんでいるそうです。

TEE

そこからTEEとなったそうです。

面白いですね。

そんなTEEさんとSMAPのスペシャルコラボ、きっと素晴らしいものになることでしょう。

ベイビーアイラブユー歌詞

sponsored link

コメントを残す