スカンクと間違えて9歳女児に発砲 少女は重体


今月20日にピッツバーグ近郊で行われていたハロウィーンパーティーで、男性が仮装した親戚の9歳の少女をスカンクと間違えて発砲し、少女首と背中、腕に銃弾を受け、約50キロ離れたピッツバーグ市内の病院へ搬送され、集中治療室入ったそうです。
「スカンクと間違えて9歳女児に発砲 少女は重体」の続きを読む…

事件