初の「化学的去勢」決定 韓国 「性衝動薬物治療(化学的去勢)」制度の施行後初めて

裁判
韓国で未成年者5人に性的暴行をした容疑で逮捕、起訴された被告に、3年間の性衝動薬物治療を決定したそうです。

初の「化学的去勢」決定で物議を醸しているようです。

「初の「化学的去勢」決定 韓国 「性衝動薬物治療(化学的去勢)」制度の施行後初めて」の続きを読む…

ケーズデンキをヤマダ電機が「営業妨害だ」と提訴 満足度調査結果、チラシで配る


ヤマダ電機が、消費者満足度ランキングの記事コピーを配った事により
営業を妨害されたとして、「ケーズデンキ」を展開するケーズホールディングスに対して
5500万円の損害賠償などを求める訴訟を東京地裁に起したそうです。
「ケーズデンキをヤマダ電機が「営業妨害だ」と提訴 満足度調査結果、チラシで配る」の続きを読む…

裁判

島田紳助さんの請求棄却 現代側の取材内容「信用性は高い」 東京地裁


週刊現代暴力団との黒い関係を報じられた、元タレントの島田紳助さんと吉本興業が、
「週刊現代」の発行元の講談社側に計1億6500万円の損害賠償などを求めた
訴訟の判決は「取材内容の信用性は高い」として島田さんの請求を棄却し、
吉本の請求に関しては「島田さんと暴力団との密接な関係を知りながら、
所属契約を継続した」という記載内容が名誉毀損にあたると認められ、
110万円の支払いを命じました。
「島田紳助さんの請求棄却 現代側の取材内容「信用性は高い」 東京地裁」の続きを読む…

裁判

モンスターエナジー飲み過ぎで死亡した少女の遺族 製造会社を提訴


アメリカ、米メリーランド州で栄養ドリンク「モンスター・エナジー」を飲んで死亡した14歳の少女の
遺族が、19日に製造会社を相手取って訴えを起こしたそうです。

少女は24時間以内にに700ミリリットル入りのモンスターエナジーを2本摂取していて、
これに含まれるカフェインの量は480ミリグラムだったそうです。
350のコカコーラ14缶分のカフェイン量に匹敵する量だとか。
「モンスターエナジー飲み過ぎで死亡した少女の遺族 製造会社を提訴」の続きを読む…

裁判

「セイロガンと正露丸」酷似訴訟  大幸薬品側の訴え棄却

 大幸薬品(大阪府吹田市)の「セイロガン糖衣(とうい)A」と外観がよく似た薬を売るのは違法だとして、同社が製薬会社キョクトウ(富山市)に製造販売の差し止めを求めた訴訟の判決が20日、大阪地裁であった。山田陽三裁判長は「キョクトウの製品の箱にはラッパのマークがない」などとして請求を棄却した。大幸薬品は即日控訴した。

(朝日新聞 2012年9月21日)

この裁判は大幸薬品の「セイロガン糖衣A」がキョクトウの「正露丸糖衣S」と酷似しているという訴えを起こし、
「正露丸糖衣S」の製造販売の差し止めを要求したのですが、訴えは棄却されてしまったというお話です。
「ラッパのマークがない」などが判決理由ですが、どう見ても似ていますよね。

しかし、正露丸という名称は1950年代から胃腸薬として一般的に使われていたらしいので、
それなら確かに正露丸を名乗っても文句を言われる筋合いはないと思いますが、
箱の色も同じオレンジで、「セイロガン糖衣A」のAと、「正露丸糖衣S」のSなどは、
似せに行っている気がしないでもないですが。

ラッパのマークのセイロガンは売れていますからね、よせに行ったと思われても
仕方ないのかもしれません。

自身があるなら、全く色もデザインも変えて出せばいいのにと思ったりもします。
まあ企業にはいろいろ戦略があるでしょうしね。
一応今回は無実らしいです。

大幸薬品は即日控訴したそうです。
そりゃそうでしょうね。^^;

裁判