中国国土の4分の1がスモッグに 疾患を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」日本に

大気汚染
年間40万人規模で亡くなる方出ると中国の大気汚染が日本にまで到達して、
大変深刻化している問題で、中国環境保護省は4日に1月の大気汚染でなんと、
中国全土の4分の1がスモッグに覆われて、6億人もの方に影響が出たと発表しました。

「中国国土の4分の1がスモッグに 疾患を引き起こす微小粒子状物質「PM2.5」日本に」の続きを読む…

飲酒、喫煙、殺害予告に差別発言 橋下市長正しかった?桜宮の会見に尾木ママ激怒

尾木ママ
大阪市立桜宮高校で体罰を苦に、バスケットボール部の生徒が自殺した問題で、
体育科などの募集を停止し、普通科で受け入れるという案で、来月入学試験を実施することが決まったばかりですが、何やらこのタイミングで、物議を醸しそうな問題が浮上したようです。

「飲酒、喫煙、殺害予告に差別発言 橋下市長正しかった?桜宮の会見に尾木ママ激怒」の続きを読む…

ムラソイ 福島第1原発 1キロ当たり 25万4千ベクレルの放射性セシウムを検出 画像

ムラソイ

東京電力は18日、福島第1原発の港湾内でとったムラソイから、魚類では過去最大値となる
1キログラム当たり25万4千ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。
国が定める一般食品の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)の2540倍に相当する。

このムラソイを1キログラム食べた場合の内部被ばく線量は約4ミリシーベルトと推定される。
東電は今後、港湾内の魚が外洋に移動しないよう港湾口に網を設けるほか、港湾の内外で駆除も進めるという。
(引用元 東京新聞 )

2540倍って…

「ムラソイ 福島第1原発 1キロ当たり 25万4千ベクレルの放射性セシウムを検出 画像」の続きを読む…

宇佐美蘭 人身売買!?海外ぐらしの危険伝える 世界で最大2700万人が奴隷状態

宇佐美蘭
ドイツ・ブンデスリーガのホッフェンハイムに所属する宇佐美貴史選手の奥様、
宇佐美蘭さんが、ドイツ、フランスでの人身売買に巻き込まれそうになった恐怖体感を自身のブログで語り、海外生活の怖さを伝えています。

「宇佐美蘭 人身売買!?海外ぐらしの危険伝える 世界で最大2700万人が奴隷状態」の続きを読む…

ノロウイルス2012年流行本格化 症状、潜伏期間は?予防、消毒、治療法は?新型も


ノロウイルス患者が6週連続で増加していて、過去10年間で最も流行した2006年に次ぐ勢いだそうです。

12月から年末にかけて、ピークを迎えると予想されているので、かなり注意が必要です。
「ノロウイルス2012年流行本格化 症状、潜伏期間は?予防、消毒、治療法は?新型も」の続きを読む…

絶食系男子急増!? 草食系男子どころではない「絶食系」とは?


楽天グループの結婚情報サービス会社「オーネット」の調査(25~34歳の独身男性382人対象)で、
結婚適齢期の独身男性の3人に1人が、女性と交際した経験がなく、もちろんセックスもしたことがない。
「草食」どころか「絶食系男子」が増殖していることがわかったそうです。
(日刊ゲンダイ2012年10月22日掲載)

余計なお世話な感じもしますが…
よくもまあいろいろキャッチーな名前をつけますね。
今度は「絶食系」ですか。
「絶食系男子急増!? 草食系男子どころではない「絶食系」とは?」の続きを読む…

「ZOZOTOWN」社長、前澤友作氏女子高生のツイートに暴言


ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの社長、前澤友作氏が

 「1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ~ ゾゾタウン」

という女子高生のツイートにわざわざ、
 
 「詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの
  宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と
注文しなくていいわ」

と「暴言」を吐いたとして物議を醸しています。
「「ZOZOTOWN」社長、前澤友作氏女子高生のツイートに暴言」の続きを読む…

フードバンクをご存知ですか? 食べずに捨てる食品を生活困窮者へ


日本は先進国の中で食料自給率が最低の「40%」なんですが、食品廃棄量が年間約2000トンにも上り、その中でも食べられるのに捨てている食品ロス量は500万~900万トンにもなるそうです。

その中でも約3割は肥料や飼料などにリサイクルされ、残りの約7割は焼却や埋立てに使われているそうです。
ちょっと信じがたいですよね、今は外国と言わなくても国内でも生活困窮者が増え、生活保護の問題が取り沙汰されている状況の中、これだけの食べ物が捨てられているというのは。
「フードバンクをご存知ですか? 食べずに捨てる食品を生活困窮者へ」の続きを読む…