AKB佐藤亜美菜ら“深夜合コン”スクープ 週刊文春

sponsored link

アイドルグループ・AKB48の佐藤亜美菜(21歳)と近野莉菜(19歳)に、イケメン俳優との合コン報道が出た。現在発売中の「週刊文春」が伝えているもので、写真と共に一部始終がレポートされている。

同誌に掲載された「またもAKBスクープ撮!深夜の“イケメン俳優合コン”誰だ?」は、9月20日午後11時頃から21日午前6時頃にかけて、東京・歌舞伎町のカラオケボックスで行われたという男女4人による合コンの内容を伝えたもの。お相手はミュージカル「テニスの王子様」にも出演する若手俳優の廣瀬大介(21歳)と志尊淳(17歳)だという。ただ、同誌の問い合わせに対してAKBサイドは合コンを否定。近野と志尊は未成年だが、飲酒の事実はなく、不健全な男女交際もないとしている。

(livedoorニュース 2012年09月27日)

前回の前田敦子さんに引き続き、またまたAKBの深夜合コンが週刊誌にスクープされてしまいました。
以前はちょっと前に彼氏がいたとかでも、めちゃめちゃ騒がれていたのにこうも続くと、
もうなんでもありの様相を呈してきました。

これ、かたっぱしから処分を下すんでしょうかね、前だったらやめさせたリしていたので、
同じように処分していったら、入れ替わりの早いグループになっちゃいますね。
逆に風通しが良くていいかもしれません。

確かに年齢的には恋愛に夢中になりたい年頃なのでしょう、気持ち的にはわからなくもありません。
仕事といっても、ちょっとぐらいいいか、なんて誘惑に負けるときもあるでしょう。
しかし全く恋愛をしなくてもいいから、グループに入りたいという女の子はいくらでもいるわけで、
やはり恋愛を優先するのであれば、そのような子たちにチャンスを回してあげてもいい気がします。

今回の佐藤さんに関しては、自身のブログ7月 4日に「合コンとか一生やらないで人生終わるんだろうな」
という文章を載せた直後のこのスクープ。
ちょっと白々しくなってしまいました。

しかも合コン当日の佐藤亜美菜Google+に「家にいます」的なコメントを残しているあたり、
かなりやり慣れてるようにも感じれられます。
これじゃあファンの人を馬鹿にしていると言われてもしょうがないように思います。
アイドルは建前の世界なのはわかりますが、やはりある程度の信頼関係が
なければ誰もその人に魅力は感じないでしょう。

この件に関してAKBの熱心なファンとして知られるマンガ家の小林よしのりさんは自身のブログで、
「そんなに男と遊びたいなら、アイドルをやめればいいのに」と苦言を呈しているそうです。

どちらかと言うと、天皇論や沖縄問題になんかも言及する小林さんがこんなに
熱心なAKBファンなことに、驚いてしまいました。
ブログの最後では自身の“推しメン”である大島優子や市川美織の名をあげつつ、
「まあ、いいや。優子ではないし、みおりんでもないもん」と
今回の件に関するブログを結んでいます。

いやはや…

sponsored link

コメントを残す