2012 FIA F1 世界選手権シリーズ第15戦 日本GP

F1 日本グランプリが今年開場50周年を迎えた鈴鹿サーキットで行われます。
国民の期待を一身に背負う日本人唯一のF1ドライバー小林可夢偉選手(ザウバー)に
注目です。

今シーズンの可夢偉選手は、6度の入賞で期待が高まった所で、ベルギーGPのフロントローを獲得しながら、
スタートで出遅れたことが後方に影響してクラッシュに巻き込まれるなど残念ななレースも目立ちました。

可夢偉選手は、どうやら過度に期待させるとプレッシャーで失敗することが多いようです。
もう少し精神的に安定してくれば、本来持っている才能をいかんなく発揮出来ると思います。
それにはもっと経験が必要でしょう。
ベルギーの予選2位の時のような走りがいつも出来るようになれば、
優勝する可能性も高まってきます。

過去2度の鈴鹿で日の丸を思わせるカラーリングを採用してきた可夢偉選手ですが、
今年はどんな特別カラーリングのヘルメットで出場するのか今から楽しみです。
このヘルメットは、2分の1スケールで商品化することが決まっていて、全世界500個限定で販売予定だそうです。

2012 FIA F1 世界選手権シリーズ第15戦 日本グランプリレース

会場 鈴鹿サーキット国際レーシングコース

開催日 2012年10月5日(金) フリー走行
     2012年10月6日(土) 公式予選
     2012年10月7日(日) 決勝

視力回復コンタクトとは?

フジテレビ系カスペ!「つかえるテレビ」という番組で以前取り上げられていた、
視力回復コンタクトが話題になっているようです。

番組で柴田理恵さんを治療していた赤坂の三井メディカルクリニックの三井石根先生は、
オリンピックの金メダリストの吉田沙保里選手もお世話になった程のほとです。

こちらのクリニックで行なっているのは

「オサート治療」

というもので、元は「オルソケラトロジー」という手術しないでコンタクトで角膜を矯正し、
角膜にメガネやコンタクトと同じ凹レンズの役割を持たせてやるという治療法で、
三井メディカルクリニックが日本人の角膜形状を詳細に解析した膨 大な量のデータをもって
『 三井式アドバンス・オルソケラトロジー 』を確立し、現在では オルソケラトロジーの次世代技術 である
前眼部統合矯正療法『 OSEIRT/Ortho-K (オサート)/(オルソ-K) 』を実践しているそうです。

一人ひとりの角膜形状に合わせて精密にデザインされた専用コンタクトレンズを夜間装用することで、
膜の形を矯正し、レンズを外した後も十分な裸眼視力を維持できる画期的な視力回復治療で、
朝起きてはずすと、日中は裸眼で過ごすことが可能となので、今までコンタクトや、メガネを
使うのが苦手だった人や、レーシックはちょっと…という方にも安心して視力回復に努める
ことが出来るという優れものです。

実際に専用コンタクトを使用して治療を始めるまで、視力検診やテストレンズをつけて
治療の効果が出るかどうかのチェックなどもあり、初診から3~4週間ほどを
要するようですが、そのほうが安心して、治療を受けられますし、一週間も
つけて寝ると、かなり効果が期待できるそうです。
一日でよく見えるようになったという人もたくさんいるみたいです。

気になる治療費は両眼で38万から、片眼で27万からです。

眼科医院によって違いますが、三井メディカルクリニック以外のオルソケラトロジーを行なっている
眼科医院では16~25万円ぐらいで出来るところもあるということです。

以前私も、周りの人がレーシックを受けて、すごく見やすくなってよかったと聞いていたので、
本気で考えていたのですが、そのあと噴出したレーシック被害のウワサを聞いて、
取りやめたのですが、これはかなり安心して受けられそうなので、
時間と金銭的余裕ができたら、ぜひとも受けてみたいと思っています。
レーシックよりかなりリスクが少ないですから。

視力のことでお悩にならオススメですね。

三井メディカルクリニック
Tel. 03-5570-2321 Fax. 03-5570-2327

反日デモ 中国当局からデモ隊に「報奨金」

当局の「鶴の一声」で収まったデモだけに、実は「官製」だったのではないか――。こんな見方を裏付ける報道が徐々に出ている。

例えばミニブログ「微博」で、警察学校に通う生徒が学校側からデモ参加を命令されたと書き込んだと、9月20日付の日本経済新聞電子版が伝えた。上海では当局がバスを用意し、デモ隊を日本総領事館前に輸送したという。極めつけは、福建省のデモに参加した男性が、「100元(約1250円)をもらった人がいる」との証言だ(共同通信9月20日付)。事実であれば当局が金銭を払って動員をかけたことになる。

尖閣の周辺海域で操業するために集まった漁船に対しても、「カネ」が動いたという話が出ている。中国浙江省の船主が読売新聞の取材に、尖閣に向かう漁船に「当局から10万元(約125万円)の補助金が出る」と明かした。地元の漁業規制当局によるもので、複数の船主が認めたという

情報元 j-castニュース: 2012/9/21 19:32

あまりにも早い沈静化にかなり違和感を感じていたのですが、やはりそういう話がちらほら
出てきているみたいですね。

まあ、大体の人は乗せられただけなのでしょうけど、最初に煽ったのは当局で間違いなさそうです。
でも、あまりにも煽られた人たちがめちゃくちゃをやらかして、日本以外の企業まで襲って、
強盗を始めたもんだから、焦って早めの沈静化に向かったのでしょう。

「ロレックス」や「クリスチャン・ディオール」などの一流企業を襲ってしまったのは、
当局としても計算外だったのではないでしょうか。
あまりにも中国のイメージを悪くする結果になった気がします。
やはり一般市民の方はかなりの鬱憤を抱えているのではなかと思います。
そういう憤りが当局の方に向いてくれると、民主化の動きに変わっていってくれるんですが。

確か今回のデモで先頭を切って人々を誘導していた人が、平時は反共産党の運動家の方で、
いつもは絶対に中国メディアで報道されることはないのに、
今回反日を掲げることによって、一躍英雄的に取り上げられたみたいなので、
これがその人達の作戦なら、ここから反共産党の動きに変わり始めるかもしれません。

まずは、人々に自分たちの存在を知ってもらうことから始めたのかもしれません。
あれだけの大国で、かなりの情報統制が行われているので、なかなか人々が
”真実”を知ることは難しいと思いますが、このような方々の力によって、
素晴らしいい国に変わっていってくれることを願います。

「セイロガンと正露丸」酷似訴訟  大幸薬品側の訴え棄却

 大幸薬品(大阪府吹田市)の「セイロガン糖衣(とうい)A」と外観がよく似た薬を売るのは違法だとして、同社が製薬会社キョクトウ(富山市)に製造販売の差し止めを求めた訴訟の判決が20日、大阪地裁であった。山田陽三裁判長は「キョクトウの製品の箱にはラッパのマークがない」などとして請求を棄却した。大幸薬品は即日控訴した。

(朝日新聞 2012年9月21日)

この裁判は大幸薬品の「セイロガン糖衣A」がキョクトウの「正露丸糖衣S」と酷似しているという訴えを起こし、
「正露丸糖衣S」の製造販売の差し止めを要求したのですが、訴えは棄却されてしまったというお話です。
「ラッパのマークがない」などが判決理由ですが、どう見ても似ていますよね。

しかし、正露丸という名称は1950年代から胃腸薬として一般的に使われていたらしいので、
それなら確かに正露丸を名乗っても文句を言われる筋合いはないと思いますが、
箱の色も同じオレンジで、「セイロガン糖衣A」のAと、「正露丸糖衣S」のSなどは、
似せに行っている気がしないでもないですが。

ラッパのマークのセイロガンは売れていますからね、よせに行ったと思われても
仕方ないのかもしれません。

自身があるなら、全く色もデザインも変えて出せばいいのにと思ったりもします。
まあ企業にはいろいろ戦略があるでしょうしね。
一応今回は無実らしいです。

大幸薬品は即日控訴したそうです。
そりゃそうでしょうね。^^;

裁判

劇症型溶血性レンサ球菌感染症 感染者数1.6倍に

筋肉を覆う「筋膜」が手足で壊死(えし)したりする「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の患者数が昨年、前年の1・6倍に増えたことが、国立感染症研究所のまとめで分かった。

 今年はさらに増加傾向を示している。2日以内に死亡する例も多く、同研究所は、傷口の消毒などによる予防や早期治療を呼びかけている。
(2012年9月20日14時51分 読売新聞)

別名「人食いバクテリア」とも呼ばれるこの感染症は、レンサ球菌を原因とし、
突発的に発症して急激に進行する敗血症性ショック病態のことです。

初発症状は咽頭痛、発熱、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、全身倦怠感、低血圧など
さらにショック症状や肝不全、腎不全を発症する。筋膜や脂肪の組織が壊死して、手や足の切除が必要になることもあるそうです。
とんでもなく恐ろしい病気ですね。

前にも脳が溶けてしうという恐ろしい症例があったと思ったので、調べてみたら、
バクテリアではなくアメーバでした。

熱と頭痛、嘔吐で病院に行って、点滴を受けた女性が、翌日意識混濁を起こしたため、
救命救急センターに昏睡状態で救急搬入され、脳髄液中にアメーバを発見し、
原発性アメーバ性髄膜脳炎と診断さましたがが発症からわずか9日目で死亡。
死後、女性を病理解剖すると、脳は形を保てないほどに溶けていたということです。

バクテリアもアメーバもだいぶ昔から知られている細菌や細胞なのに、
未だにこのような感染症にやられてしまうんですから、
新しい細菌やウィルスなどに対抗の仕様などありません。

ミトコンドリアみたいに、人の体内で共生できてしまえば、
怖いものもなくなるのですが、もしそんなことになったら、
人が進化して、恐ろしい形に変わってしまうかもしれませんね。

人間が地球を我が物顔で支配していますが、どう考えても人が
一番弱いですよね。動物などは、ほとんどのことに免疫があるように思います。

文明が発展するにつれて、生き物としての強さをどこかに置いて
来てしまったのかもしれません。

嵐 ニューアルバム『Popcorn』 10月31日発売

嵐が東京・国立霞ヶ関競技場ライブ『嵐フェス(アラフェス)』初日公演で
ニューアルバム『Popcorn』(10月31日発売)と、
さらに87万人動員巨大ドームツアー開催を発表しました。

11月16日の京セラドーム大阪から始まり、全国5ヶ所16公演を行い、
今回の国立競技場2daysを含む18公演で87万人を動員する予定です。

気になるニューアルバム『Popcorn』ですが、
初回仕様と通常盤ではジャケットデザインに違いがあるようです。
収録曲は同じで値段もどちらも3100円となっています。
ネットでの購入も、今回は割引はないみたいです。

初回限定盤は初回プレス仕様として発売され、
封入特典付きのようです。

とんでもない動員数で行われる11月16日からのツアー、
ファンなら、行かないわけにはいきませんね。

嵐史上最大規模のツアーとあって、メンバー5人の気合の入り方も
違うようです。

これはまた、嵐の歴史に新たな伝説が生まれるかもしれません。
これからも進化し続ける嵐から目が話せません!

■嵐ドームツアー『popcorn』
11月16日(金)~18日(日)大阪府 京セラドーム大阪
11月30日(金)~2日(日)北海道 札幌ドーム
12月7日(金)~9日(日)福岡県 福岡Yahoo!JAPANドーム
12月13日(木)~16日(日)東京都 東京ドーム
1月11日(金)~13日(日)愛知県 ナゴヤドーム

京太郎 WBC同級15位に判定勝利!


<プロボクシング:ヘビー級10回戦>◇19日◇東京・後楽園ホール

元K-1王者で東洋太平洋ヘビー級8位の藤本京太郎20+ 件(26=角海老宝石)が日本人初のヘビー級世界ランキング入りを確実にした。WBC同級15位チャウンシー・ウェリバー(米国)に3-0の大差判定勝利。
日本人初のヘビー級世界ランク入りは確実と見られています。

京太郎さんといえば、K-1時代にピーター・アーツを破るなど、今までの重量級日本人にはない、
フットワークやパンチテクニックが評価されていました。

今回の相手、チャウンシー・ウェリバー(米国)の腹回りはたるみきって、
世界ランカーとは思えない肉体で、頭から突っ込んで、ただパンチを振り回すだけという
攻撃を繰り返し、試合に対する意識の低さを露呈してしまいました。

そんなウェリバーの緩んだ雰囲気に惑わされることなく、
集中力を切らさず、序盤から得意の足を使い、ボディーパンチをキッチリ当てて、
3-0の大差の判定を勝ち取りました。

日本人でヘビー級と言えば西島洋介山を思い出す人も多いのではないのでしょうか。
正確には海外での試合はクルーザー級での試合だったのですが、
日本では認可されていないマイナー団体だったとはいえ、

NABOクルーザー級王座
JBC認定OPBFクルーザー級王座
WBF世界クルーザー級王座

など、輝かしい成績を残しましたが、所属ジムやJBCとの軋轢などもあり、そのまま表舞台に立つことは
ありませんでした。

そのあとK-1で復帰するも、目立った戦績を残すことなく再びその姿を見ることはなくなりました。
格闘技オタクだった私は、もの凄く期待していただけに、もう少し活躍して欲しかったのですが…
やはり甘い世界ではないようです。

そんな一格闘技ファンに、今回の京太郎選手の快挙、再び日本人重量級の夢を
見せてくれます。

まだ、スピード、目の良さに自信があるために下がり気味のガード等、これから世界ランカーと
戦っていくには課題が山積みですが、JCB公認のWBCやWBAでのベルト奪取という
夢を私達に見せてもらいたいです。

京太郎選手頑張ってください。

キリストの「私の妻は」の発言記載したパピルス片発見

米ハーバード大学の研究者が18日、イタリア・ローマで開かれた学会で、
キリストの妻についての発言を記載した古いパピルス片が見つかったと発表した。

発表を行ったのはハーバード大学神学校のカレン・キング教授。
パピルスの紙片は縦3.8センチ横7.6センチほどの大きさで、
エジプトのキリスト2 件教徒が使うコプト語の文字が書かれている。
この中に、「キリストは彼らに向かい、『私の妻が…』と発言した」と記された一節があった。

(CNN 2012.09.19 Wed posted at 09:51 JST)

まずパピルスとは、パピルスという植物の地上茎の繊維をシート状に成形することで、
文字などを記すことが出来る紙状の筆記媒体のことだそうです。

内容はキリストと弟子との対話を記録したものとみられ、
2世紀半ばごろに書かれたとみられているそうです。

なんかキリストには諸説がありすぎて、どれが本当かわから兄ですよね。
歴史というより、神話に近い感じがします。
そもそもイエス自体存在したかもわからなくなってしまいます。

私は存在したと思いますが、聖書などで語られるような超人的な奇跡などとは、
関係なく、普通の人間として、立派に人々に真理を説いて回った一宗教家なのではないかと
思います。

こんなことをいうと、キリスト教徒の方に怒られそうですが、
人として立派な生き方をした、偉大な人物として、後世に伝えた方が、
よほどイエスの価値を上げるような気がします。

もともと昔の宗教家や偉人の残したと言われる言葉は、
およそ、その弟子、はたまたその弟子の弟子と、情報がどんどん薄まって、
変化していくのが普通ですからね。

仏教の開祖、ブッダが伝えた教えなどは、今の仏教の教えと、
まったく相反ることが伝えられています。

やはり途中途中で伝えるものが、自分のエッセンスを取り入れてしまうのでしょう。
また、信者を集めるのに都合のいい教えに変えていたりします。
結構、本物の偉人の方々が言っていることって、今の時代でも人々が、
「そんな風な考えで生きられたら素晴らしいな」と素直に思えるような、
わかりやすく、ある意味よく聞いたことがあるような、普通の人生観だたりする
気がします。

いいではないですか、キリストに妻がいたって、死んで生き返ったという
話より、よほど人間らしくていいと思います。

まあ歴史背景から、絶対にそれを認めることは無理なんでしょうけどね。

ABC予想証明成功か?望月新一京都大教授

ABC予想を証明する論文を完成させた望月新一京都大教授(43)が18日、
インターネット上で論文を発表しました。

望月教授は16歳のときに米プリンストン大に飛び級入学し、19歳で同大数学科を卒業した天才、
さらに望月教授はほとんどの数学者が理解できないような新らしい数学的手法を独自に開発し、
それを駆使して証明を展開しています。

望月教授は過去に優れた実績を残しており、「証明は間違いないのでは」と話す数学者も
多く、かなり期待が高くなっています。

この「ABC予想」が証明できると、証明するのに約350年かかったフェルマーの最終定理を一気に証明できてしまう
らしいので、どれほどこの問題を証明することがすごいことなのかがわかります。

やはりいますね、日本にもまだまだ天才が。
なかなかそういう人はメディアなどに登場しないので最近の日本人は…なんて
言われますけど、どうしてどうして。

昔から日本人は数学に天才的な才能を発揮する人が多いようです。
先ほど話しに出た、「フェルマーの最終定理」をアンドリュー・ワイルズが証明したのは
谷山・志村予想を証明した副産物としてだ、と言わしめるほどの命題を残した、
谷山豊、志村五郎然り。

数学の難問は何年も人生をかけて、部屋に篭って一人きりで、
黙々と続けていかなければなりません。
尋常ならざる集中力と忍耐力、強い意志が必要です。

日本人はそういう仕事が向いている気質なのかもしれませんね。
オタク文化も日本発祥ですしね。

しんどそうですけど、そこまでのめり込めるものがあるというのは、
ある意味、幸せなのかもしれませんね。
多分、他のことはなんにも気にならなくなるので、
余計なことに悩ませられることがなくなるんじゃないかと
いう気がします。

浅はかですかね?

睡眠時間が長いほど海馬の体積が大きい


睡眠時間の長い子どもほど、記憶感情に関わる脳の部位「」の体積が大きかったことを、東北大の滝靖之教授らの研究チームが突き止めた。18日から名古屋市で開催の日本神経科学大会で発表する。
うつ病や高齢者のアルツハイマー病患者で、海馬の体積が小さいことが分かっており、滝教授は「子どものころの生活習慣を改善することで、健康な脳を築ける可能性がある」としている。(共同)

毎日新聞 2012年09月17日 22時28分

やはり寝る子は育つんですね。
私は子供の頃から、夜更かしばかりしていたので、あまり記憶力が良くないのかもしれません。

じゃあ私みたいにもう結構いい歳になってしまった人は改善することはできないのか、と
落胆してしまいそうですが、実はそんなに悲観したものでもないみたいなんです。

脳の神経細胞は生まれた時から次々と死んでいく一方、
それは何歳になっても海馬の神経細胞は増え続けているそうです。

つまり細胞が生まれるのと、細胞が死んでいくのとのバランスで成り立っているそうです。

結局頭を使わないと、死んでいく細胞のほうが多くなり、結果海馬が萎んでいくそうです。
じゃあ、海馬を活性化させるために、なんでも片っ端から記憶していけばいいのか、
というと、そう簡単でもないようです。

もともと海馬は、情報の仕分けという仕事を担っていて、沢山の情報を同時に処理している
そうです。

そして、その情報の取捨選択はどのような根拠で行われているかというと、
生存にとって重要かどうかで、判断しているのです。

なので、生存にとってあまり意味のないことは覚えにくいということ。
逆に言えば、脳を騙して、この情報は生存に深く関わっていると思い込ませれば、
記憶力も上がるし、海馬も大きくなるそうです。
ようはいかに脳をうまく納得させるかだそうです。

やはり毎日ぼーっと生きていたらダメですね。
毎日色々なことに興味を持って、生きていることは当たり前ではないという意識で、
脳に刺激を与え続ければ、いつまでも若々しく充実した人生を送れるようです。