高良健吾 アジカンPV出演 モデルの彼女と熱愛 タイプは綾波レイとオタクな一面 画像

sponsored link

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアンカンフージェネレーション)ニューシングル「今を生きて」の
ビデオクリップに出演する高良健吾さん(25)。

アジカンのPVに出演するのは今回で2回目なんですね。


アジカン

アジカンのニューシングル「今を生きて」は高良さん主演の映画「横道世之介」の主題歌です。

PVにもそのまま出ちゃうんですね。

高良さんは2009年にアジカンの「新世紀のラブソング」でやはりPVに出演していて、

高良健吾

2010年にも高良さん出演の映画「ソラニン」のテーマソングをやはりアジカンが手がけています。

アジカンとは縁が深いようですね。

高良さんは、

「アジカンはいつも、僕をキュンとさせてくれる。ふと忘れている感情をいつも生ものにしてくれる。今回も横道世之介にぴったりな、いえいな曲です。心が舞う」

と、アジカンへの思いを語っています。

高良健吾

大好きなんですね、アジカン。

今回の映画「横道世之介」は吉高由里子さんと映画「蛇にピアス」以来、5年ぶりの共演となりますね。

吉高さんは高良さんについて、

「何でも返してくれる。寄りかかれる感じがする」

と、コメント。

高良さんは、

「出会った時から『変わった人だな~』と思ってました。久しぶりに会っても、吉高さんは変わらず吉高さん」

と、話しており、二人の相性の良さを感じさせます。

吉高由里子

高良さんは映画について、

「重い役だと充実した現場でも『行きたくない』と思ってしまうものですが、この現場は来るのが本当に楽しい。いまは(終わりが近づいて)寂しいです」

と、作品への思い入れを感じさせるコメントをしています。

素晴らしい作品に仕上がっていそうですね。

楽しみです。

関連記事:吉高由里子 RADWIMPS野田洋次郎と熱愛 flumpool尼川元気と破局 太った?事故?

高良さんといえば昨年7月にカリスマモデル、野崎萌香さん(23)と熱愛が報じられました。

野崎萌香

野崎萌香さんは、ファッション誌「non-no」や東京ガールズコレクションにも出ている人気モデルで、
「ゼクシィ」のCMでウェディングドレス姿を披露し、話題を博しました。

熱愛を報じた「FRIDAY」によりますと、二人は高良さんの自宅マンションの部屋で6時間ほど過ごし、
その後マンションのエントランスまで、高良さんが野崎さんを見送る姿が写真に収められたようです。

二人の出会いは野崎さんが、高良さんの舞台を見に行ったことから始まったということです。

高良さんの所属事務所は本人に任せているとコメントしています。

高良健吾

まあ、アイドルではなく役者さんなので、そんなに事務所にとやかく言われることもないのでしょう。

しかし、高良さんには以前から、映画「フィッシュストーリー」で共演した多部未華子さんや、
映画「白夜行」で共演した堀北真希さん、はたまたNHK朝ドラ「おひさま」で共演した井上真央さんら、
そうそうたる女優陣との熱愛のウワサが流れていましたが、ただのウワサだったのか、それとももう破局してしまったのか、定かではありません。

多部未華子

このモテモテのウワサや、映画「蛇にピアス」でのコワモテ役のハマりっぷりをみると、
肉食系で、イケイケなのかと思われがちですが、そんなこともないようで、
高良さんは2010年に放送された「ボクらの時代」に新井浩文さん、松田翔太さんらと出演した際、
女性について、

「現実の女性を否定するわけではないが、二次元の女性に憧れるということはある」

と、発言。

好みのタイプはエヴァンゲリオンの「綾波レイ」なんだとか。

なんか安心しますね。

高良健吾

あのシャープで凛々しい顔からなかなか想像できない、可愛らしい一面をのぞかせてくれています。

ファンがもっと増えるんじゃないでしょうか。

高良健吾

そんな高良さんに、

「自分たちの手元からこの映画が離れていきます。寂しくてしょうがないです」

とまで言わしめた作品「横道世之介」は2月23日より全国ロードショーですので、是非劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

野崎萌香さんCM

sponsored link

コメントを残す