門馬礼子 福島でネイルサロン経営 元ミスピーチの夫は?子供は?ブログが話題 画像

sponsored link

門馬礼子
年齢を感じさせない美しさを持つ女性を選ぶ「第3回国民的美魔女コンテスト」で、
グランプリに輝いた門馬礼子さん(40)が12月24日放送の
TBS「私の何がイケないの?女性の驚きのカラダ20連発!2時間半SP」に出演します。

門馬さんは、福島県でネイルサロン・スクール経営をしながら、9歳、7歳、5歳、2歳、4人の男の子を育てるお母さんでもあり、

20代には福島県のミスコンテストで優勝し「ミスピーチ」に、後にミス・ユニバース日本大会ファイナリストにも選出された経験を持つ、まさに美魔女です。

 門馬礼子

プロフィールは、

生年月日:1972年4月5日
身長 :170cm
体重:55kg
B:83cm
W:60cm
H:90cm
血液型:A型
趣味・特技:旅行、柔軟体操

ご両親は門馬さんが4歳の頃に離婚していて、
母親と祖母と弟さんの4人で生活していたそうです。
福島県の短大を卒業し、大手保険会社に就職しました。

地元で、県の外郭団体で事務の臨時をする真面目な勤務が評価され、正社員に採用されて、
そこで旦那さんと運命的な出会いをし、僅か半年で結婚したそうです。

門馬礼子3

その後、関連施設の「特別養護老人施設」で老人の介護職に移動となり、
充実した職場経験、人生経験をしますが、長男の出産を機に、退職。

そして、ご主人が経営する美容室で以前から大好きだったネイルを担当するかたわら、
いろいろな資格を独学で取得し、ネイルサロン・スクールを開業します。

「第3回国民的美魔女コンテスト」で1,800人以上の応募者の1位を獲得した門馬さん。
その美の秘訣は、育児にベビーカーを使わず、子どもをダッコすることで鍛えることだそうです。

「結果、それで鍛えらました。うれしいことに(子どもの成長で)段々と負荷がかかってきました」

さすがは四人のお子さんを育てながら、ネイルサロンを経営するお母さんですね。
すごい根性です。

門馬さんは「TEAM美魔女」というものにも参加されていて、
これは40代の女性がチームでみんなの力で強調しながら社会貢献を美魔女の名のもとに行なっていくというもので、美魔女として活動した収益の5%をユニセフに寄付もしているそうです。

門馬さんは活躍すれば、どんどん美魔女というものが認知されていきますね。
これからの活躍に期待しています。

sponsored link

1件のトラックバック

コメントを残す