鉄拳 最新作パラパラ漫画「飲酒運転撲滅キャンペーン」CM泣ける動画 福岡市とコラボ

sponsored link

パラパラ漫画
お笑い芸人、鉄拳さんのの自作パラパラ漫画最新作が届きました。
今回は福岡市とコラボで、飲酒運転撲滅を訴えるテレビCM用に作られたものです。

飲酒運転に対する罰則が改正され、厳しくなっていく中、今でも飲酒運転による事故が後を絶たない福岡市では「飲酒運転撲滅キャンペーン」を行なっています。

鉄拳 パラパラ漫画ミューズの最新シングルビデオクリップに採用 「振り子」に続き 動画

年末にかけて、一年のうち最も飲酒運転の件数が多い時期に、
福岡市はおよそ1500万円をかけて鉄拳さんにパラパラ漫画による、飲酒運転撲滅を訴える
テレビCM作成を依頼。

57枚で構成された15秒間の動画で、飲酒運転によって、父親をなくした娘と母親の
悲しみが綴られています。

鉄拳

鉄拳さんは、

「このCMを見て、ひとりでも多くの方が飲酒運転の愚かさに気づき、飲酒運転をする人がいなくなれば良いなと思います。ぜひ多くの方に見ていただきたいです」

と、コメント。

そうですね、鉄拳さんの心に響くパラパラ漫画を見た人の胸の奥に、
絶対に飲酒運転はしてはいけないという思いを刻み付けることが出来るのではないでしょうか。

福岡県では、一向に後を絶たない飲酒運転に対し、09月21日より全国で初めて罰則規定を盛り込んだ
福岡県の飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例が全面施行されたばかりです。

条例では、飲酒運転で2回検挙されたドライバーにアルコール依存症の診断が義務づけられ、受診しない場合、罰則として5万円以下の過料が科される。また、飲酒運転で検挙された人に酒を提供した飲食店が、再発防止に取り組まなかった場合、店名を公表するとともに、店内に公安委員会の指示書の掲示が義務づけられ、掲示しなかった場合、同じく5万円以下の過料が科される。

やはり深刻な状況なんですね。
福岡県は22年は337件で全国ワースト。23年も257件でワースト2という大変に危惧される
状況だったんですね。

昨年2月に粕屋町で高校生2人が飲酒運転の車にはねられて死亡する事件発生し、飲酒運転撲滅に対する施策が強化されたこともあり、
今年は、1~7月に112件で、過去最少となっていますが、全国でワースト7位の位置にあって、けして少なくありません。
そのため、行政も積極的に動いているんですね。

一刻も早く飲酒運転をなくせるように頑張って欲しいです。
絶対にやめましょう。

鉄拳2

そんなCMを制作した鉄拳さんですが、やはりお忙しいようで、

 東京・台場の屋内型テーマパーク“東京ジョイポリス”にて、2012年12月26日~2013年1月31日の毎日2回、感動をよぶ作品として話題の“鉄拳 パラパラ漫画”がメインステージにて上映される。

そうです。
上映されるのはフルバージョンの「振り子」と、ダイジェストバージョンで「絆」、「ツナガル」、「スケッチ」、「名もない毎日」の計5曲だそうです。

12月23日には鉄拳さんが登場するイベントと“2ショットチェキ撮影会”が開催されるそうです。

そしてシンガーソングライター、ダイスケさんの5thシングル「Moshimo」のテレビCMにも出演するそうです。
鉄拳さんは、

「最近パラパラマンガ制作が忙しいですが、久しぶりにこんな○○は嫌だネタを描かせてもらいました!実はネタを考えるのは久しぶりだったので大丈夫かな~?と思いましたが、『Moshimo』を聴いていたら自然と楽しくネタを考える事ができました! 何だか不思議なパワー! ダイスケさんありがとう!」

とコメントしています。

ダイスケさんの新曲「Moshimo」は2013年1月16日にリリースされます。

鉄拳

本当に大活躍の鉄拳さん。
忙しすぎてダウンしないように、体に気をつけて頑張ってもらいたいです。

福岡市(Fukuoka City):みんなで撲滅飲酒運転(web限定版)

sponsored link

コメントを残す