鈴木杏樹 夫なくすも気丈にドラマOh, My Dadで好演 病名は、子供は?織田裕二との共演、視聴率がヤバい?

sponsored link

今年2月に夫である駿河台日大病院外科部長、山形基夫さん(享年56)を亡くされた女優の鈴木杏樹さん(43)が、7月21日放送のテレビ朝日「シルシルミシルさんデー」に出演するそうです。


鈴木杏樹

夫である山形さんは数年前から肝臓癌を患っており、亡くなる1週間前に移植手術のため渡米していたそうです。

そして2月1日に、鈴木杏樹さんがレギュラー情報番組である「ZIP!」に出演していた際、意識がないという連絡が入ります。

その時の電話で、医師が山形さんの耳元に受話器を当ててくださり、杏樹さんは、

「ありがとう、よく頑張ったね。」

と、声をかけてあげたそうです。

その数時間後に山形さんの訃報が入ります。

杏樹さん、どんな思いだったのでしょうね。

翌日にはアメリカに飛び、山形さんと無言の対面を果たしました。

それまでは耐えていたんでしょう、杏樹さんの悲しみは、周りにいた山形さんの同僚も声をかけられないほどだったそうです。

そして帰国。

翌日には「ZIP!」に出演し、

「みなさんの温かいお気持ちで支えていただいております」

と、語り気丈に振舞っていました。

鈴木杏樹

本当に心からお悔やみ申し上げます。

お二人にはお子さんはいらっしゃらなかったそうです。

そんな杏樹さんですが、7月11日よりスタートした「Oh, My Dad!!」では、自身が開発したマグネシウム空気電池を実用化にこぎつけることが出来ないまま、18年間も自分の夢を追い続けて、家庭を顧みなかった、“だめな父親”役を演じる織田裕二さんの奥様として、素晴らしい演技を見せてくれています。

Oh, My Dad!!

あまりにも激しい夫婦げんかシーンに杏樹さんは、

「こんなに人を罵倒するのは初めて。私が怒るとこんなに怖いんだと、新たな発見でした」

と、自らの新たな一面を発見してしまったんだとか。

やはり、役者さんは入り込むとすごいんですね。

しかし、このドラマ「Oh, My Dad!!」は視聴率があまり芳しくないと噂になっています。

織田裕二さんが初めて父親役に挑戦することで話題となったんですが、初回平均視聴率は13.3%、2話が8.4%と、かなり苦戦を強いられているようです。

Oh, My Dad!!

まあ、最近は全体的にテレビの視聴率も下がっているので、このドラマに限ったことではないんでしょうが、その中でもかなり厳しい状況にいるのは間違いなさそうです。

どうやら視聴者からは、以前織田さんが出演し、人気を博したドラマ「お金がない!」と、ストーリーが被っていると見られたようです。

「お金がない2でよかった」
「今までフジドラマでよくあったよね、こういう話。どうせ最終回で人生一発逆転になるんでしょ」

など、新しさを感じられないという意見が多いようです。

まだ、始まったばかりなので、同じようなストーリー展開になるとは決まっていないんですけどね。

もちろん作る側の人間も、そんなことは織り込み済みだと思うんですが。

もう少し優しい目で見てあげてくださいね。

Oh, My Dad!!

sponsored link

コメントを残す