野澤玲奈 JKT48とAKB48を兼任 レナ・ノザワの身長、プロフィールは?名古屋出身でSKE48兼任希望していた

sponsored link

JKT48の中心メンバーとしてチームを牽引してきたレナ・ノザワこと野澤玲奈さん(15)が、日本に帰国するにあたり、AKB48も兼任という形で所属することが決まったそうです。

野澤さんの帰国に、現地のインドネシアのファンからは悲嘆と応援の声が上がっているようです。


JKT48

ジャカルタに在住していた野澤さんは、
11年11月に行われたJKT48の第1期生最終オーディションで合格。

レナ・ノザワとして、JKT48を、留学した高城亜樹さん、仲川遥香さんらと引っ張って来ました。

野澤さんのプロフィールは、

野澤玲奈

出身地  名古屋
生年月日 1998年5月6日
血液型  B型
星座   牡牛座
身長   167cm
ニックネーム  レナチャン
趣味   読書と文章を書くこと
好きな食べ物  梅干と納豆
好きなスポーツ  体操

小さい頃からタイ、オーストラリアなどお父さんの仕事の関係で海外生活が多いようですね。

身長が高いので将来、モデルさんなんかも似合いそうです。

その野澤さんが帰国する事になり、AKB48に所属することになったようです。

野澤玲奈

名古屋出身の野澤さんは、前々からSKE48を兼任したいと公言していたんですね。

この帰国にあたり、現地インドネシアのファンからは、

「悲しくて倒れそうだ」
「胸にポッカリと穴が開いたようだ。」

など、悲嘆にくれるコメントが多数挙がっています。

それだけインドネシアで愛されていた証拠でもありますね。

JKT48

しかしAKB48に所属するにあたり、

「どこにいても応援しているよ」
「他のメンバーに負けるな」

などの応援メッセージもたくさんあります。

これだけ応援や期待をされたらAKB48で頑張らないわけにはいきませんね。

AKB48での所属先や今後の活動については追って発表されるようです。

動画は削除される恐れがあります。お早めにご覧ください。

sponsored link

コメントを残す