西村博之 1億円申告漏れ 2ちゃんねる広告収入 天才?の年収、資産は?

sponsored link

2ちゃんねる」の創設者で元管理人の西村博之さんが2ちゃんねるをシンガポールの会社に譲渡した後も、広告収入約3億5000万円を受け取っていたことが発覚したそうです。

追徴税額約3000万円は既に修正申告し納付したそうです。


西村博之

09年1月にシンガポールの「パケット・モンスター社」という会社に譲渡したと発表し、自身の著書で、

「管理人を外れ、アドバイザーもしくは単なるユーザーになった」

と、もらしていたんですけどね。

この件についてネットユーザーからは、

「そうじゃないかと思った」
「なんとなく、そうじゃないかなあって思ってました」
「億稼げるもん捨てるわけないよな笑」

などの声が上がっていますね。

西村博之

西村博之さんが、単なるユーザーになったなんて誰も信じてはいなかったようです。

すでに追徴税は払ったようなので、これからは気をつけて欲しいですね。

そんな西村博之さんの年収は数億円あるといわれています。

しかも資産は20億円以上とか!

すごいですね。

やはり天才は違います。

天才といえば、以前、西村博之さんの小学校時の卒業文集がすごいと話題になっていました。

西村博之

西村博之さんの卒業文集には、

「プログラマーになりたいわけは、コンピューター関係が好きだからと言うことと、収入が多い?と言うことでここ三年ぐらいプログラマーになりたいと思っている。」
「コンピューターが好きになった理由は、昔からゲームが好きだったので、コンピューターも好きになったという単純な理由から来たものである。」
「自分でもよくはやとちりするほうなので、もう入る会社もだいたい決めてしまっていたのであった。」
「人の役に立つ職業には入りたくない、ひねくれ者なので、これぐらいしか職業は、やっぱり、うかばない物であった。」
「母はこの職業に入るのは反対のようで、パソコンとかやろうとすると、すぐおこる。
でも、子どもが、勝手にその職業をやるだけで、親には、関係ないと思う、いままで育ててもらった恩を忘れたわけじゃないが、これくらいの選たく権をあたえてくれてもいいんじゃないかなぁと思う。」

すごく大人びていますね。

自分なんかは、映画スターになりたい(笑)なんていかにも子供らしい夢を書いた記憶がありますが…

考えていることがまったく違いすぎて、驚きます。

そりゃ20億円も資産を作れるわけです。

これからもIT業界で活躍していって欲しいですが、税金はちゃんと納めていって欲しいですね。


動画は削除される恐れがあります。お早めにご覧ください。

sponsored link

コメントを残す