虚構新聞に圧力?日本ユニセフ協会、寄付金透明化の嘘記事に抗議に削除 逆に怪しい?

sponsored link

実際には存在しないネタをニュースとして伝えている虚構新聞が、今ひろゆきさんとアグネス・チャンさんが絡む、日本ユニセフ協会寄付金について、虚構の記事を書いたところ、日本ユニセフ協会から、厳重抗議を受け削除したことにより、物議を醸しているようです。


虚構新聞

関連記事:ひろゆき アグネスチャンに募金先について疑問 日本ユニセフではなく黒柳徹子にするべき?

先日お伝えした、ひろゆきさんによる、アグネス・チャンさんへの公開質問状。

アグネス・チャンさんがネットで薦める募金先が、何故黒柳徹子さんのサイトではなく、日本ユニセフ協会のものなのか?というひろゆきさんの質問に、今のところ答えを明らかにしていないアグネス・チャンさん。

しかし、このひろゆきさんの公開質問には賛否両論が起こり、大変話題となっていました。

ひろゆき

そして今回、虚構新聞で、

「日本ユニセフ、寄付金の流れ透明化へ」

という、記事を掲載したところ、日本ユニセフ協会から厳重抗議と削除命令を受け、即刻削除したそうです。

まあ嘘の記事を書けば、抗議の一つをもらってもおかしくはないですが、今回は「寄付金の流れ透明化」ということなので、透明化されることについて、不都合がなければ、厳重抗議する理由がないのではないか?とみられているようです。

見方によっては、確かに透明化なんてするわけ無いだろ、とみられかねないのですが、不都合と言うわけではなく、そう簡単に透明化なんて出来ないということなのかも知れません。

どんなに詳細に、時間をかけ調べあげたとしても、一々いちゃもんつけられるのは、目に見えている気がしないでもありませんね。

実際のところ、どこまで透明性が保たれている団体なのかを知るすべは、今のところないので、寄付をされる方はご自身で募金先を選択されるのがよろしいと思います。


動画は削除される恐れがあります。お早めにご覧ください。

sponsored link

コメントを残す