秋山奈々さん秋山依里に改名、結婚、出産報告 旦那は?秋山莉奈とはちがうの?

sponsored link


仮面ライダー響鬼に出演していた秋山奈々さんが、自身のブログで突然、
改名と結婚出産の報告をして、ファンを驚かせました。

まず秋山さんは新しい事務所で再スタートをするにあたり、
芸名を「秋山奈々」から「秋山依里」に改名するということです。
“えり”のほうが本名に近いんだそうです。

そして、一番ファンを驚かせたのが、結婚、出産。
2010年7月に3歳年上の男性と結婚し、翌年の4月には出産をなされたそうです。
おめでとうございます。

しかし、ファンはショックでしょうね。
だいぶ経っていますから。

秋山さんは、1989年12月26日生まれの現在22歳。
子役モデルとしてデビューし、ファッション雑誌のモデル、テレビCMや広告等に出演。
2005年に特撮ドラマ『仮面ライダー響鬼』に天美あきら役として出演したことで
人気を博しました。
現在は女優業を中心に歌手やグラビアアイドルとしても活躍しています。

ネットではオシリーナこと「秋山莉奈」さんと間違える人が
続出しましたが、全くの別人です。
莉奈さんは『電王』で共演した佐藤健さんの自宅マンションに毎日のように通っていたと
週刊誌に報じられた方です。


  秋山莉奈さん

『一緒にいて楽しい、だけじゃなく、この人となら辛い時もきっと大丈夫』

と思える旦那様に出会えたそうです。
旦那様は2ちゃんねるの噂では

“現役の仮面ライダー助監督。出会いはディケイド出演時の素材写真撮ってる時に口説かれたらしい。”

そうです。
あくまで2ちゃんねるの噂ですが。

これからも初心と、感謝の気持ちをこれからも忘れずに、新たな一歩を踏み出しますと
宣言している秋山さん。これからの活躍に期待いたします。

sponsored link

コメントを残す