渡邉このみ&藤波楽生「小学一年生」表紙に 準グランプリに新山千春の娘、小春ちゃんも

sponsored link


雑誌「小学一年生」の表紙モデルオーディションで男の子は東京都の藤波楽生くんと、
女の子は子役として活躍する渡邉このみちゃんが選ばれました。

ふたりともまだ6歳です。
そして準グランプリには新山千春さんの娘、新山小春ちゃんも選ばれています。

「小学一年生」の表紙モデルは野村佑香さん、福原愛さん、芦田愛菜ちゃんなど
そうそうたるメンバーが努めてきましたが、今回、1925年の創刊以来初めて、プロ、アマ問わず、
2013年に小学一年生になる男女を対象としたオーディションが行われました。

今回グランプリに選ばれた渡邉このみちゃんは映画「八日目の蝉」で井上真央さん演じる主人公の幼少期役で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

今、数々のドラマやCMに引っ張りだこの
このみちゃんは、

 「芦田愛菜ちゃんみたいにしっかりとした女優さんになりたい」

とコメントしています。

ネットではすでに芦田愛菜ちゃんを超えているとの声も。

藤波楽生くんは、COWCOWの「あたりまえ体操」をアレンジして披露してくれたそうです。
この齢でもう独自にアレンジしてしまうなんて、流石ブランプリです。

準グランプリに選ばれた新山千春さんの娘、新山小春ちゃんは、

 「やってみたいなぁ 雑誌にのってみたい」

と自らの意欲を示し、挑戦。
見事準グランプリに選ばれました。
新山千春さんは、

 「今までも… これからも 小春の意見を聞いて 本人のやってみたい気持ちをちゃんと確認してから決めようと思ってます!」

と娘の成長を改めて感じ、これからの活躍を見守っていくそうです。

動画は渡邉このみちゃんが長澤まさみさん、武井咲とのCM撮影風景です。

sponsored link

コメントを残す