松井一郎大阪府知事 政治資金規正法違反で告訴 維新に打撃

sponsored link


橋下徹大阪市長が代表を務める「日本維新の会」幹事長・松井一郎大阪府知事が、
大学教授やジャーナリスト、歌手ら25人から、政治資金規正法違反で大阪地検特捜部に告発されたそうです。

支持率急落でかなり厳しい状況の中、これは痛いですね。

どうやら松井知事の秘書2人が2007年1月から10年12月の4年間、松井知事が社長を務めていた電気工事会社「大通」から、総額1740万円の給与をもらっていたことが判明したそうです。

秘書給与の支払いは政治家への寄付にあたるので、政治資金収支報告書に記載をしなければいけないのに、松井知事は一切、収支報告書に記載していなかったそうで違法献金にあたるようです。

週刊朝日との戦いに勝利した橋下徹市長でしたが、「日本維新の会」の政党支持率は約2%と、
以前低いままですから、これは致命的です。

松井知事やってくれました。
松井知事について、ネットで調べてみたら、かなりよろしくない噂がたくさん
出ていました。

松井一郎は、競艇場の照明など電気設備の利権を一手に握っている笹川グループの一員で
父親の良夫元府議会議長は、知る人ぞ知る故笹川良一の直系の子分だった人なんだそうです。

笹川良一さんと言えば、競艇のCMに出ていたのを思い出します。
フィクサーとしても有名でしたね。

Wikipediaによれば、
「、日本の政治運動家、右翼活動家、極東軍事裁判A級戦犯、社会奉仕活動家。CIAエージェントであったと報じられている」
とあり、只者ではないことがわかります。

そういう人とのつながりが噂される所は、先日の週刊朝日に報じられた橋本市長と似たようなものを
感じます。

しかし、早稲田大学から司法試験に合格した橋下市長とは違い、
松井知事は喫煙行為などを重ねたり傷害事件を起こし、本来なら退学処分になるところを大阪府議会議長だった父親の力で自主退学にしてもらい、笹川良一が理事をしていた福岡工業大学附属高校に特別枠で編入し福岡工大(偏差値39)を卒業したとネットには記されています。

う~ん、実際そんな感じで知事など務まるのでしょうか?
大学を卒業してから猛勉強をしたのでしょうか。
確かな所はわかりません。

しかし、松井知事と組んだことが橋下市長にとって致命的だったのは確かなようです。
いえ、これからが橋下徹の真価が問われる時なのかも知れませんね。

sponsored link

コメントを残す