村松崇継、三倉茉奈と熱愛報道を否定 村松崇継のとは?画像あり

sponsored link


 先日一部週刊誌報道で女優・三倉茉奈との熱愛が報じられた、ピアニスト村松崇継の所属事務所が4日、オフィシャルブログで交際を否定した。この件については、三倉も同日付けのブログで、村松を「お兄ちゃんのような存在」つづり、「お付き合いという事実はありません」と否定している。

 ブログは村松の所属事務所スマイルカンパニーの担当スタッフが更新。それによると二人は、村松が三倉主演のNHK連続テレビ小説「だんだん」の音楽を手掛けて以来の仲だといい、「友人として、お互いの活動を応援している間柄」とのこと。その上で「記事に書かれているような『交際』の事実はございません。」と報道を否定した。
(シネマトゥデイ 10月5日)

本人たち、どちらの事務所も否定していますね。
実際の所はわかりませんが、ネットで話題となっているのは、付き合っているかどうかではなく、「村松崇継」とは
誰なのかということみたいです。

村松崇継(むらまつ たかつぐ)さんは、1978年7月2日生まれの現在34歳。
作曲家でもありピアニストでもあります。
国立音楽大学作曲学科を卒業し、作曲家として映画『狗神』を皮切りに、数多くの映画やテレビドラマ等の音楽を手がけ
様々なアーティストへ楽曲を提供しているプロデューサーです。

今回の話は三倉さんが主演のNHK連続テレビ小説「だんだん」で
村松さんが音楽を提供したことをきっかけに仲が良くなったことから噂が出たみたいです。

今、三倉さんが出演しているドラマ「赤い糸の女」でも村松さんが音楽を担当しているようですね。
まあ、仕事でパターン化することもよくある話ですよね。
ちょっと強引な話のような気もしますが、
今まであまりそういうウワサのなかった三倉さんですので、いい話ではないかと、
勝手に思ったりしてしまいます。
村松さんは写真で見るとすごく優しそうですし。

sponsored link

コメントを残す