早乙女太一 西山茉希と破局 舞台公演終え一人旅 虐待で心の病 DV騒動 母、弟は?

sponsored link

早乙女太一
モデル、西山茉希さん(27)との破局が報じられた、早乙女太一さん(21)が、
主演舞台の公演を終えて、一人旅に出かけることを自身のブログで語っているそうです。


西山茉希

靴販売会社「チヨダ」のランニングシューズ発表会に登場した、西山茉希さんは報道陣からの、

「破局しました?」

との質問に、

「私が今、一緒に住んでいたお家を離れていることは事実」

同棲していた家から出ていったことを認めました。

西山さんと、早乙女さんといえば、昨年5月に深夜、都内の早乙女さんの自宅から飛び出してきて、タクシーに乗り込もうとする西山さんを、引きずり出し、ガードレールに叩きつけるなどの暴力を振るってい所を「女性自身」にスクープされ、話題となりました。

関連記事:西山茉希、早乙女太一の骨折について報告「歩き始めてます」

その後、早乙女さんは、

「もう2度としない」

と謝罪をしましたが、日常的にDVを行なっているとの報道に、
ファン離れがすごかったようです。

早乙女太一

その後、よりを戻したかに見えたのですが、1月6日にハワイで行なわれた、小栗旬さんと山田優さん夫妻の挙式の際、一騒動があって、それが決定的な要因になったと、「女性自身」では伝えています。

「西山からすれば山田は『CanCam』時代からの大親友なので当然、出席するつもりでした。太一も小栗とは兄弟のような関係ですから、招待状は来ていました。しかし、彼は1月に座長公演『龍と牡丹2013』を控えていたため、前もって出席を断っていたんです。問題はそのあと。ハワイへ向かおうとした西山を、太一は『俺が行かないのに、なんで行くの!?』と引きとめたそうです。これには彼女も呆れてしまい、その直後に自宅から出て行ったそうです」(ファッション関係者 引用元 女性自身)

どうやら、早乙女さんは西山さんにかなり依存してしまっているようです。

西山さん以前付き合っていた、彼氏にもDVを受けたことがあるらしく、自ら「だめんず」好きを公言していたそうです。

西山茉希

そんな二人の精神的依存が合致してしまったようですね。

しかし、ここきて、西山さんは早乙女さんの依存に耐え切れなくなったようです。

早乙女さんは、ブログで一人旅に出る理由について、

「過去の僕、今までの自分、昨日の僕、その人達を今日の僕が背負ってくれてるけど、その人らは今日の僕が背負うのも気にもせず、ばくばくもぐもぐ。太り過ぎて落っことしそうで、そんな事に気をとられて、今日の僕も、明日の僕の事忘れてた」
「いったん置いて、カバン一個で、ちと一人旅」

と、意味深なコメントをしています。

早乙女さんもだいぶ参っているようです。

確かに一人きりになって、これからのこととか、ゆっくり考えるのもいいかもしれませんね。

早乙女さんがDVを行なってしまう理由の一つに、親からの虐待があったと、いわれています。

早乙女太一

福岡県北九州市で、劇団の座長と劇団員の間に生まれ、劇団員として育てられた、いわば生粋の役者さんですね。

本名 西村 太一(にしむら たいち)
生年月日 1991年9月24日(21歳)

母親は、劇団員の鈴花奈々さん。
今も同じ劇団で活躍されています。

鈴花奈々

弟の早乙女友貴さんも役者さんをされています。

早乙女友貴

大衆演劇の劇団、劇団朱雀(げきだん すじゃく)を起ちあげた父、葵陽之介さんに、
幼い頃から稽古をつけてもらったそうですが、その稽古が半端なく、殴る蹴るは当たり前。

葵陽之介

虐待のようなシゴキに、いつしか早乙女さんは、

「自分は小さいときはほとんどしゃべらなかった。怒られないように 感情を押し殺すことをしてきた」

と、心を閉ざしてしまいました。

プライベートでも心から笑うこともなくなっていったそうです。

そんな時に出会ったのが、西山さんで、年上の女性が好きだった、早乙女さんは、
西山さんにはまっていったようです。

西山茉希

その頃から、早乙女さんはよく笑うようになったそうです。

早乙女太一

しかし、恋愛関係というよりも依存的な関係になっていき、
いつしか早乙女さんはDVを行うようになったみたいですね。

おそらく早乙女さんは幼い時の愛情欲求を満たされていないので、
どうしても、相手に甘えてしまう付き合い方になってしまうようです。

愛情が欠如しているんですね。

まずそれを自分自身で認識して、行動を変えていくようにしないとダメでしょうね。

自分自身を見つめるのには、一人旅はちょうどいいのかもしれません。

昨年11月下旬に親友でアクション俳優の玄也さんの死に直面した早乙女さん。

「何と言葉にしていいか…」

と言葉を失っていました。

色々あったので、しばらく休んで、また新たな早乙女太一を見せて欲しいですね。

sponsored link

コメントを残す