峯岸みなみ 白濱亜嵐とお泊り?週刊文春スクープ EXILE弟分 GENERATIONSメンバー

sponsored link

峯岸みなみ
“みいちゃん”の愛称で親しまれ、バラエティ番組などで大活躍しているAKB48の峯岸みなみさん(20)が、
EXILEの弟分、「GENERATIONS」のメンバー白濱亜嵐さん(19)の自宅に泊まったところを、
週刊文春に撮られたようです。


峯岸みなみ
(引用元 週刊文春)

白濱亜嵐さんの住むマンションに、0時頃二人で入っていき、深夜3時に消灯。

その後4時間ほどして、バラバラに出て行く様子を撮影されたようです。

詳しくは明日1月31日発売の週刊文春2月7日号に詳しく掲載されているそうですが、
また、大変なことになりましたね。

昨年9月には前田敦子さんが、合コンで泥酔して、佐藤健さんにお姫様抱っこをされた所を、同じく週刊文春に撮られ、

11月には増田有華さんとISSAさんの関係がやはり週刊文春に報じられ、AKBを脱退する自体にまで発展しました。

関連記事:増田有華がISSAと不倫 婚約者、福本幸子と破局か 秋元康の処分はクビか?

今回の峯岸さんの報道にネットユーザーからは、

「ここまでくると、AKBよりもファンの方がバカに見えてくるわ。 」
「ファンはちょっと可哀想だな・・・ 」
「ファンに嘘つくのなんとも思わんのかねwwヲタカワイソースw 」

など、ファンに同情する意見が多数みられます。

峯岸みなみ

AKBは結構こういうスクープ多いですね。

もういっその事、恋愛自由にすれば、余計な批判も受けなくて済みそうですが。

人気低迷は自己責任、ということにすれば、売れたい人は自制するでしょうし、
恋愛したい人は自由に出来ますしね。

峯岸さんは、以前、ドラマ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』で共演した、
sexy zoneの中島健人さんとの熱愛が噂されていいましたが、
とくに処分を受けることもなく、あくまで噂として、何事もなかったように過ぎていきました。

中島健人

その後、峯岸さんは「もてないキャラ」をウリに、男っ気の無さをアピールしていました。

AKBの恋愛禁止ルールを守っているということを示したかったんだと思います。

しかし、今回のお泊り報道で、その非モテキャラにハマっていたファンが、
どれほど離れていってしまうか、心配されるところです。

気になる処分なんですが、最近はとくに厳しい処分が下るということもないみたいで、
今月に行なわれた雑誌の対談で、秋元康さんも、

「あのスキャンダル、スキャンダルと言っても、ただ一緒に飲んで酔っぱらっちゃって、普通の大学生にありがちなことなんだけど。」

と、以前より恋愛事のスキャンダルにだいぶ寛容になっているようですし。

まあ怖いのはやはりファン離れですよね。

お相手の白濱亜嵐さんはファッション誌「JJ」の2013年2月号で専属モデルデビューが決まっているラブリさんの弟さんです。

白濱亜嵐

生年月日  1993年8月4日(19歳)
出身地   愛媛県
身長    173cm
スリーサイズ   B ⁄ 88cm、W ⁄ 67cm、H ⁄ 85cm
シューズサイズ  26.5cm
血液型   A型
特技    スノーボード、サッカー、ダンス
趣味    映画鑑賞
出演歴
2012年 NTVドラマ「シュガーレス」主演・椎葉岳 役
2012年 フジテレビドラマ「GTO」堂島誠也 役
2011年 NTVドラマ「ろくでなしBLUES」沢村米示 役
リーディングドラマ「もしもキミが。-Last Christmas-」
リーディングドラマ「もしもキミが。」
2010年 劇団EXILE華組×風組合同公演「ろくでなしBLUES」
劇団EXILE華組 第三回公演「KILL THE BLACK」
劇団EXILE JUNCTION #1「NIGHT BALLET」

関連記事:ラブリ(モデル) ダマされた大賞出演 本名は? ブログで告白 弟は白濱亜嵐 画像

お父さんは北海道出身の日本人、お母さんはスペイン系フィリピン人でラブリさんの他に弟さんが1人いるそうです。

現在はEXILEの弟分、7人組ダンス&ボーカルユニット「GENERATIONS(ジェネレーションズ)」のメンバーとして、活躍しています。

二人の出会いは二年前に渋谷パルコ劇場で行なわれた、朗読劇「もしもキミが。」での共演なんだそうです。

当時亜嵐さんはまだ高校生だったそうです。

峯岸みなみ

初々しいですね。

その出会いから恋愛に発展していったのでしょうかね。

まだ、はっきりとした情報が出ていないので、なんとも言えませんね。

詳しくは明日発売の明日1月31日発売の週刊文春2月7日号をご覧になってみて下さい。

sponsored link

コメントを残す