山口智子 16年ぶり連ドラ出演

sponsored link

 10月9日にスタートするフジテレビ系「ゴーイング マイ ホーム」(火曜後10・0)の制作発表会見が27日、都内で行われ、16年ぶりの連ドラに挑む女優、山口智子(47)が主演俳優の阿部寛(48)らとともに出席した。

映画「誰も知らない」など世界で活躍する映画監督、是枝裕和氏(50)が連ドラに初挑戦する話題作。会社と家庭で居場所のない主人公が、父の故郷で伝説の小さな生き物探しをすることになり、家族を巻き込んで大騒動になるホームドラマだ。

阿部の妻役を演じる山口は緊張の表情を見せながらも、「すごくドラマは久しぶりなので、すべて新鮮で感動の毎日」と笑顔を弾けさせた。阿部が「同じモデル出身で俳優として成功された山口さんを励みに頑張ってきた」と“告白”すると、山口も「阿部さんは本当にチャーミング。大好きよ」と本人に返し、会場を沸かせた。

他に宮崎あおい(26)、YOU(48)、西田敏行(64)らが出演。宮崎は「山口さんとYOUさんはサバサバしているので、一緒にいると元気になる」と笑わせた。YOUは今月、女性誌で年下歯科医とのデートが報じられたが、言及はなかった。

(サンケイスポーツ 9月28日(金)7時51分)

山口さんは今回、連続ドラマに出演するのは「ロング・バケーション」以来16年ぶり、宮崎あおいさんは民放地上波の連続ドラマ出演
約10年ぶりと、すごいキャステイングになっています。

しかも初の連ドラを手がける是枝監督ですから、期待も高まります。

山口さんは46歳!?ということですが、とてもそんな風には見えませんね。
個人的には「もう誰も愛さない」の、ドロドロ愛憎劇の印象が強いのですが、
あの時もすごくチャーミングで、老若男女から愛されるキャラクターでした。
そしていまも変わらずこの可愛らしさを保っているのは驚異的です。

宮崎さんは今回共演する山口さんとYOUさんにたいして、「2人はハッピーでポジティブで…私がちょっと暗いので…
一緒にいると元気になります」とあこがれを語っているそうです。

撮影現場ではいつも木陰で読書をしていて、山口さんはその姿を「妖精みたい」と表現していました。
なんかわかりますね。(笑)

宮崎さんはV6の岡田さんとの温泉不倫疑惑や、元夫の高岡蒼佑さんの暴走から離婚と、
あまりいい噂を聞きません。

ものすごくクリーンなイメージを保ちつつやってきた宮崎さんですが
少し陰りが見え始めているという業界関係者の話も出ています。
しかし、世論的には宮崎に同情の声が上がっているようです。
なんとなく、高岡さんより、岡田さんのが合っているように感じてしまうのは
「陰日向に咲く」などの共演がすごくはまっていたからなのでしょうか。

宮崎さんにここらで大ヒットを飛ばしてもらって、
以前のような輝きを見せてもらいたいものです。

その他阿部さん、西田さんとこれ以上ない豪華な出演陣でお送りする

「ゴーイング マイ ホーム」

放送は10月9日から毎週火曜午後10時。初回のみ午後9時からの2時間スペシャルということで、
皆さんお見逃しなく。

sponsored link

コメントを残す