小倉智昭 みのもんた降板で擁護から批判へ?タモリいいとも終了で窮地 菊川怜にセクハラ?

sponsored link

次男の逮捕により、報道番組の降板を発表したみのもんたさんの会見について、フジテレビ「とくダネ!」司会者の小倉智昭さんが、会見の様子と、報道番組は降板して、バラエティ番組は出続けるという、みのもんたさんの対応について、疑問を呈したようです。


みのもんた

関連記事:みのもんた次男 日テレ社員窃盗で逮捕 長男はTBSプロデューサー?息子をコネ入社!?

窃盗容疑で逮捕された日本テレビ社員の御法川雄斗容疑者の報道について、元々

「(処分保留で釈放される)そのぐらいの犯罪に対して、ここまで大きく顔も撮らせるっていうのは…
みのさんがおっしゃってたじゃないですか、私の子だから(事が)大きくなったのかなって。そっちの方も僕は気がかりなんですけどね」
「なぜこんなに大きく取り上げられるのか」

と、疑問を呈していた小倉智昭さん。

小倉智昭

みのもんたさんの進退について、

「ボクは辞める必要ないと思う。司会をやる上で、息子さんのことを思うと話しにくいことも出てくるだろうが、今回のことに対して、親がそこまで責任を取る必要はないと思う」

と、擁護の姿勢をみせていました。

しかし、今回報道番組の降板を発表したみのもんたさんの会見の様子をみた小倉智昭さんは、涙を浮かべながら話したかと思うと、笑い顔もみせるみのもんたさんの様子に、違和感を覚えたようです。

しかも報道番組を降板した後も、バラエティー番組には出続けることについて、

「そういうふうな切り替えってもの、僕だったらちょっとできないかもしれないと思うんですが」

と、理解できないといった様子を伺わせています。

みのもんた

確かに報道番組を降板するほど、今回の事件を深刻に受け止めているのであれば、バラエティ番組で、何もなかったように明るく、楽しく仕事はできないように感じますね。

どちらかと言えば報道番組の方を真摯にこなしていったほうが、信頼は回復されやすいように感じます。

みのもんたさん、司会の仕事好きそうですからね。

バラエティの司会、辞めたくなかったんでしょうね。

そういう点から、本当に今回の事件について、真摯に受け止めているのか?と疑問を持った方も多かったのかもしれません。

バラエティ番組に出続けるのであれば、小倉智昭さんが元々言っていたように、親であるみのもんたさんが報道番組も辞める必要はないように感じます。

逆に、ただ視聴者の批判をそらすためだけの”苦肉の策”と見られかねないように感じます。

そんな小倉智昭さんも、先日発表された、フジテレビ「笑っていいとも!」終了の件があってから、ネット上では、次は視聴率が低迷気味な「とくダネ!」も打ち切りリストに入っているのではないかと、噂されています。

小倉智昭

どうなんですかね。

新社長になって大鉈を振るったとされていますが、長年続いている長寿番組を、次から次へと切り捨てていくというのも、なかなか難しいのではないでしょうかね。

まあ小倉智昭さんは、「とくダネ!」が打ち切りになっても、「はい、そうですか」と飄々としていそうですが。

そういえば最近、同じく「とくダネ!」司会の菊川怜さんに、3年以内に結婚したらお金を払うというような趣旨のコメントをして、視聴者から、

「セクハラやん」
「セクハラで苦情殺到だなこれ」

など騒がれていました。

まあちょっとした軽口だと思いますけどね。

あまり、言葉尻を捉えて、批判ばかりしていると、なんにも面白くない放送しか、できなくなってしまいますからね。

この小倉智昭さんの発言も、おそらく2人の中の良さからくる、戯言の類だと思うので、そんなに神経質になることもないと思いますがどうでしょうか。

もちろん、セクハラは絶対にいけませんが。

菊川怜

菊川怜さんが、”セクハラです”と言えばセクハラですね。

何かと騒がれてしまう小倉智昭さんは、それだけ注目されているということなので、新社長もそんな簡単には切ることは出来ないでしょうね。

まあタモリさんを切っていますが…


動画は削除される恐れがあります。お早めにご覧ください。

sponsored link

コメントを残す