宮川大輔 CM打ち切り決定的失職危機 9月30日(日)放送のイッテQ!は?

sponsored link

日本テレビの身障者用トイレで性行為に及んでいたことをスクープされた宮川大輔さん。
ついに広告代理店が動き出したらしいです。

「もうCMは打ち切りの方向で話がまとまっています。10月は番組改編の時期なので、そこで終わらせるか、続いても次の 契約がないというのが既定路線だそうです」(広告代理店関係者)

気になる相手の現状ですが、
「相手の 女性は、日テレの30代女性スタッフとありましたが、宮川が出演している『世界の果てまでイッテQ!』のアシスタント プロデューサーだそうです。2人の関係はかなり前からで、周囲も気付いていたようですが、何も言えなかったそうです。 おそらく、彼女も何かしらのペナルティがあるでしょうね」(日テレ関係者)

とのこと。

どうしてこうなってしまったのか。
あれだけ活躍し、たくさんの人から愛されていた宮川さんだけに、
急に今回の件で、テレビから全く消えてしまったのが、ものすごく寂しい思い出いっぱいです。

確かに以前かエキセントリックな性格であるのは公表していましたが、
すでに衝動的な面は治まっているものだと勝手に感じていたのですが、
そうでもないみたいですね。

そういう少し普通ではないところが大輔さんの魅力ではあるのですが、
『24時間テレビ』で義足の女子高生と縄文杉を目指すコーナーに出演していたので、
障害者用トイレというのはタイミングが悪すぎますね。

もちろんタイミングの問題ではないですけど。

9月30日(日)放送のイッテQ!が気になったので、テレビ欄、日テレホームページを確認したら、
企画に名前は乗っているのですが、どちらも「内容は変更になる場合があります」という
但し書きがありました。

悲しいですね、自業自得ですけど…

sponsored link

コメントを残す