剛力彩芽 かわいくない?事務所のゴリ押しに批判 炎上商法?月9主演に涙 魅力は?

sponsored link

剛力彩芽
14日から放送のフジテレビドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」に主演の剛力彩芽さん(20)。
制作発表で思わず涙を見せました。


嬉しかったんでしょうね。

剛力さんは、

「この場に立てるのもみなさんのおかげです」
「みなさんに笑顔になってもらえるよう頑張りたい」

と、感謝の言葉を口にしました。

ここまで、感極まるのも剛力さんに対してのアンチの声がかなり大きいことも関係しているように思います。

剛力彩芽

剛力さんは、

本名    剛力彩芽(ごうりき あやめ)
生年月日 1992年8月27日
出身地   神奈川県
血液型   O型
サイズ  身長162cm
趣味   フルート・お菓子作り
特技   ダンス・料理

「モデルになりたい」と両親に訴え、4年生の時に芸能事務所に入っています。
小さい時からモデルに憧れていたんですね。

2002年の第8回全日本国民的美少女コンテストのオーディションにもエントリーしたそうですが、
2次選考で落ちてしまったそうです。

しかし会場でスタッフにスカウトされ、現在の事務所に入ったそうです。

すごいですね、自ら道を切り開いています。

剛力彩芽

2008年にファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルになり、
2011年にフジテレビの月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に出演した際、ロングヘアーをバッサリ切り、ショートカットにイメージチェンジしています。

同じく2011年にテレビ東京の『IS〜男でも女でもない性〜』でテレビドラマ初主演を飾るなど、
ドラマ、CMバラエティと、大活躍しています。

剛力彩芽

今回主演の「ビブリア古書堂の事件手帖」の原作では、剛力さんが演じるヒロインの栞子は内向的で
人見知りの古本屋の店主で、原作本には綺麗な栞子のイラストが掲載されているのですが、
色白でお嬢様タイプの顔立ち、黒のロングヘアーで描かれています。

剛力さんは、

「栞子のイメージ像を全部覆そうかと思っています(笑)。撮影も髪の毛が短いままで行く予定」

と、コメントしていて、原作のファンの間では批判があがっていました。

そして、剛力さんと同じ事務所の声優・池澤春菜さんがツイッターで、

「ビブリア古書堂のドラマ化のニュースを知る。栞子さんは……違うよね……いや、同じ事務所だけどさ……栞子さんは、もっとこう……しょぼん」

と、つぶやき、話題に。

その後、池澤さんは怒られたことを告白。
ついにはTwitterを自粛する自体に発展しています。

そのことについて、ネットユーザーからは、圧力がかかったんだ、との噂が広がりました。
実際のところはわかりません。

それにしても、剛力さんに対するアンチというか、非難の声は相当なもののようです。

剛力彩芽

剛力さんになりすました偽ツイッターのアカウントも現れて、
他のタレントさんの悪口を言いまくっていました。

とんでもないですね。

どうしてこんなに批判が多いのでしょうか?

剛力彩芽

2012年にCMが10本と大活躍だった剛力さんですが、実質、好感度調査にあたるとされる、
ビデオリサーチが年2回行う「テレビタレントイメージ調査」で、女性タレント部門の50位の中にも入らず、圏外だったんだそうです。

しかも「第34回読者が選ぶ・講談社広告賞」で、ベストキャラクター賞に選出され、剛力さんの魅力ランキングをとったところ、

1 よくわかりません
2 ショートヘアーが良く似合う
3 笑顔がステキ
4 明るいキャラクター
5 爽やかな清潔感
6 珍しい苗字
7 目力があって魅力的
8 スタイルがいいと思う
9 ダンスが上手
10 演技力
(引用元 gooランキング)

という結果だったそうです。

よく見かけるのにどんな人なのかよくわからないという意見が多かったようです。

しかしCM契約はどんどん決まり、実写映画「科学忍者隊ガッチャマン」のヒロインや、
映画「プロメテウス」の主人公エリザベス・ショウの日本語声優も受けました。

12年には、

「日本メガネベストドレッサー賞」
「ベストレザーニスト」
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2012」
「ベストキャラクター賞」

などなどそうそうたる賞を獲得しています。

そういう動きに対し事務所のゴリ押しだ!という批判が殺到したようです。

まあ数々の受賞には、何か力が働いたかどうかわかりませんが、
仕事を沢山とるのは、事務所としては当然の事のように思います。

ネットでは、剛力さんの所属するオスカープロモーションは、まだ出演料の安い剛力さんを、
薄利多売戦略で、兎に角メディアに出し続けるという手法をとっているとの噂があります。

それが何となく鼻につくのかも知れません。

剛力彩芽

普通は売れているタレントさんが沢山、目につくはずなのですが、
まだそんなでもない時から、出突っ張りの剛力さんに、
無理やり売れている感を出しているような印象を受けてしまうのかも知れません。

まあ、それだけではないでしょうけど。
ただ、見飽きたり、剛力さんの言動などが気に入らなかったりなどもあるでしょう。

剛力さんは小さい時から自分でモデルになると決めてここまできた、
バイタリティの強い人なので、もっと前に、もっと目立とうという、「グイグイ感」を
何となく感じてしまうのかも知れません。

オスカープロモーションといえば、やはり最近売出し中の武井咲さんなんかも、
批判が多いと言われていますね。

武井咲

武井咲 松坂桃李と熱愛希望 太った足の画像流出 ヤンキー説まで 性格は?

こんなに若いタレントさんに、続けて批判が殺到するということは、
やはり事務所のやり方に問題があるのでしょうかね。

剛力彩芽

ネットユーザーの中には、

「ごり押しだのブスだのチョン顔だのボロクソ言われすぎてさすがに可哀想。
でもCMやドラマ出演は止まらない。
これが炎上商法ってやつか。」
「事務所のゴリ押しがなくなればアンチ減る! 」

などの声もあり、わざと炎上させているなんて皮肉もでています。

それだけ騒がれるということは、それだけ話題となるということなので、
それも魅力の一つとも言えなくもないですが、さすがに余りにも酷いと耐えられないでしょうね。

話題となっているうちに、その流れをいい方向に変えられれば、
一気に化ける可能性を秘めているのかも知れません。

アンチにめげず、これからますますの活躍、期待しています。

剛力彩芽&スギちゃん「ベストスマイル・オブ・イヤー2012授賞式」

sponsored link

4件のコメント

  • ツッチー

    普通にかわいいよね。

  • 菅野

    最近、天狗になり過ぎでは?そんなガラでもないのにネ。自信過剰過ぎ。一過性の人気だと気が付いていないの?芸が上手でもないし、司会も下手だし時間の問題。

  • 匿名

    きらいじゃないけど、そこまで好きでもない。
    何でもかんでもゴリ押しされてくるとAKBと同じでだんだんうざく思えてくるよ。

  • オスカープロは嫌い

    ここの女性タレントをみると北朝鮮の美女を見ている感じがしてあまり好きではない

コメントを残す