佐藤唯 なまりとすっぴんがかわいい にじいろジーンでベッキーと不仲説 山形出身、カップは?資格がすごい 画像

sponsored link

「にじいろジーン」のレギュラーとしても話題の”ナマドル”こと佐藤唯さん(26)が、「ザ!世界仰天ニュース」に出演するようです。


佐藤唯

佐藤さんは通称”ナマドル”として有名ですが、”ナマドル”というのは、

公の場であっても標準語・共通語を使わず、積極的に方言を使用するアイドル

のことを言うんだそうです。

最近訛りを全面に押し出したアイドルとか増えてきましたね。

あゆか
                あゆかさん
関連記事:あゆか 出身地は岩手のなまり娘 Wikiでは安東 高校は?ブログ,志村屋で人気 画像

確かに素朴な感じがして可愛らしく感じます。

佐藤唯

純粋そうですよね。

佐藤さんは、

出身地 山形県
生年月日 1986-03-29
血液型 B型
サイズ 身長152cm 体重38kg B82cm W56cm H79cm 靴23.5cm
趣味 料理、ショッピング、栽培
特技 ネイルアート、エステ
資格 普通運転免許、ワープロ検定3級、食物検定2級、全国被服検定1級、和服検定2級、ネイリスト技術検定3級、カラーコーディネート色彩能力検定3級、トータルメイクアップ検定ベーシック、アロマテラピーアドバイザ、サービス待遇実務検定3級、エステティック協会認定エステティシャン
その他 2004. 8. サンミュージック新人開発タレントオーディション 最優秀賞受賞
(引用元 sunmusicGroupOfficialwebsite)

カップはCカップだそうです。

資格すごいですね。

前に紹介したあゆかさんも資格をたくさん持っていましたね。

なんでしょう、ナマドルは資格勝負なんですかね。(笑)

でも、いいことだと思います。

アイドルがダメだった時、違う道に進みやすくなります。

もちろんアイドルで成功してもらいたですけど。

佐藤唯

山形出身で、「やまがた特命観光大使」も務めています。

2008年から事務所の先輩でもあるベッキーと一緒に、情報バラエティ「にじいろジーン」にレギュラー出演しています。

しかし、ネットでは「にじいろジーン」で先輩のベッキーにイジメられているのでは?というウワサが立っているようです。

佐藤唯

あの、”いい子”で有名なベッキーに限ってそんなことはないと思いますが、
ネットユーザーからは、

「なぜこんなにも仲が悪そうなんですか?唯ちゃんのコーナーの時、会話していても毎週、絶対に目が 合いません。
なんか唯ちゃんが健気でかわいそうになります。」
「ベッキーは川崎育ちの都会っ子だから田舎者は苦手らしいですよ」
「TOREって番組でにじいろジーンで一緒の山形のこ(佐藤唯ちゃん?)が答えられなかったら、自分はわかる!と
怒鳴って、唯ちゃん気を使って「私が落ちますから」って自分からベッキー残すために落ちたんだよねー」

などの意見が見られます。

本当ですかね。

ベッキー

関連記事:ベッキーの妹,ジェシカ 「JUSTE DEBOUT」優勝 米ダンスチーム所属 ブログも話題 画像

後輩なので厳しく指導しているだけかもしれません。

佐藤さんのブログを見ると、よくベッキーについて書いていますし、
以前から目標にしていたみたいですけどね。

昨年には、

 7月30日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演したベッキーは、「誰も知らないリアルな悩みを語る!」という企画で知られざる素顔を公開。ベッキーは「今までは100点を目指していつもやってきたつもりだけど、最近疲れた。80点で生きていこうと決めた」と語り、その心中を打ち明けた。“いつも元気”というキャラクターから脱却しようとしているようだ。
(中略)
 ただ、アンチも無条件にベッキー憎しの意地悪な書き込みを行っているわけではない。彼女自身、知らず知らずのうちに自らの“イイ子でない部分”をテレビで露呈してしまっていることがあり、そうした“黒ベッキー”の態度と、主に見せている“白ベッキー”の振る舞いにあまりに乖離があるために違和感を感じるのも事実なのだ。(引用元 メンズサイゾー)

なんて記事もみられました。

ベッキー

もちろんベッキーだって人間ですから、聖人君子みたいに良い一面しかないわけはないでしょう。

機嫌の良くない時もあるでしょうし。

ブログではベッキーにCDをもらい、はしゃいでいる様子がアップされていて、
とても嫌な先輩と思っている風には見えません。

佐藤唯

「とっても前向きになれる歌 ベッキーさんの歌きくとパワーでるね」

おそらく仲は悪くないと思います。

そんな佐藤さんがすっぴんも公開しています。

佐藤唯

遠くてあまり良くわかりませんね。

ぜひ、今度はもっと近くで撮ったのをアップして欲しいですね。

26歳ならまだまだ全然いけるでしょう。

ナマドルの代表格としてこれからも他のナマドルたちを引っ張っていってもらいたいですね。

sponsored link

コメントを残す