伊勢谷友介と異母兄弟の山本寛斎 初のテレビで初共演 動画あり

sponsored link


10月7日、TBS系のトーク番組「アシタスイッチ」でゲストにデザイナーの山本寛斎と俳優の伊勢谷友介を招き、
異母兄弟の関係にある2人がテレビで初共演を果たしました。

ていうか、お二人は異母兄弟だったんですね、知りませんでした。
伊勢谷友介さんは36歳で、山本寛斎さんは68歳だそうです!

これって、兄弟というより親子ですよね。(笑)
さすがに似ているとか見ていないとかの問題ではないですね。
お父さんはどんだけ精力的な人だったんでしょうか。

伊勢谷さんは幼い頃に父親と別れて、母親に育てられたそうです。
そんな伊勢谷さんが恋愛を繰り返すのは、3歳で父と別れて母子家庭で育てられたことにあるのではないかと山本さんは分析します。
「無意識のうちに自分の女性のイメージが、母と重なるのではないか」という山本さんのの質問に対して、
「付き合う女性に母を求めている気はない」と否定はそしますが、30歳を過ぎてから自分のなかで認識してきた問題は、父からの何か影響があるのではないかと思い始めてきて、初めて父親の墓参りに行ったことを明しました。

いや~30歳以上離れた異母兄弟で、こんな話をするなんて、どんな気分なんでしょうか?
なんか歯痒い感じがしてしまします。

でも仲良くお話できるのは、とても素晴らしいですね。
一流の俳優と一流のデザイナーの対談としても面白いです。

sponsored link

コメントを残す