仁藤萌乃 卒業 AKB48で何が?理由、原因は批判?握手会,5周年まで 私服画像

sponsored link

AKB48の仁藤萌乃さん(20)が卒業を発表し、ファンは騒然となっているようです。


14日の秋葉原のAKB48劇場で行われたチームA公演で、突然発表されたようです。

仁藤萌乃

仁藤さんはツイッターで、

「20歳になって自分のことをよく考えるようになった。
芸能界でなにをやるのか不安だった。
自分のスキルアップのためにAKBを卒業していろんなことに挑戦したい。
永プレの握手会と4月28日の自分のAKB5周年を終えてから卒業したい」

と述べていたようです。

成人をきっかけに人生をもう一度考えなおしてみたのかもしれません。

仁藤さんといえば、昨年11月に新体制がスタートし各チームが初公演を
行った後、自身のブログで、

「22人で立たせて貰えないのが悔しい、おかしい…チームAは22人なのに。自分にも、皆にも、やっぱり嘘つけません。私自身、凄く凄く悩んでリハーサルしてきました」

と、運営側との考え方の違いについて、自らの思いを語り、話題となりました。

新体制に変わってから、チーム4がなくなり、3チーム体制となってしまったのでチームの人数が増えたため、劇場公演に出演できないメンバーが出てきてしまいました。

仁藤萌乃

仁藤さんは今まで公演をつくりあげてきた中堅メンバーが出られなくなったことに対して、
怒りの矛先をどこに向ければいいかわからず、ついブログで発言してしまったのでしょう。

この頃から運営側の考えに疑問を持っていたのかもしれません。

選ばれたメンバーには、今は人気がなくても、これから期待している新人なんかも含まれていたようで、
早くいえばリストラのようなものかもしれません。

やはり第一線でアイドルをやっていくのはかなり過酷な競争を勝ち抜かなければならないようです。

仁藤萌乃

私服が可愛く、センスがいいと評判の仁藤さんでしたが、
ネットユーザーからは、

「えっ うそやろともちんの時よりショックおきい」
「マジ・・・なのか?」
「なんでや・・・なんで」

など、ショックを隠し切れないコメントばかりのようです。

仁藤萌乃

この衝撃は、他にも波紋を呼ぶかもしれません。

sponsored link

コメントを残す