ペナントレースで沸くAKB 戸賀崎智信支配人の重大発表でネットユーザーからは冷めたら意見

sponsored link

今月9日の23時よりAKB48公式サイトで、48グループ総支配人の戸賀崎智信さんからAKB48グループ内で、ペナントレース制度を導入すると発表がありました。

これを受け、ネットユーザーからはかなり冷めた意見が多数寄せられているようです。


AKB48
AKB48グループによるペナントレースは、プロ野球やサッカーにならい、チームの公演倍率、ファンの皆様の支持率などを算出し、順位をつけていくというもの。

重大発表と銘打って明らかにされた新制度に、

「ファンはさらに搾り取られるのか」

などの意見が上がっています。

確かに”重大発表“ということで、期待して待っていたファンにとっては、また新商法か、といううんざり感は否めないのかもしれません。

もっとファンの喜ぶような企画を考えたほうが、盛り上がるような気がします。

他にも、

「迷走してるなドラフト盛り上がってないもんだから」
「飽きられないようにどんどんイベントしたり過激になっていくな」
「迷走してんな典型的な末期症状」

などの意見もみられます。

ちょっと焦りが出てきたんですかね。

AKB48

企画で何とか盛り上げようとするより、人員を減らし、一人ひとりの質をあげていったほうが、長く活躍できる人材を育成できるのではないでしょうかね。

力技では限界が来ているのかもしれませんね。

なんて、めちゃくちゃ盛り上がるかもしれませんけど…

sponsored link

コメントを残す