ヒューマン中村 R-1ぐらんぷり2013 英語ネタで勝負?結婚は?元コンビ名は?

sponsored link

ヒューマン中村
2月12日に行なわれる「東洋水産PRESENTS R-1ぐらんぷり2013」で、
3年連続の決勝進出を果たした、ヒューマン中村さん(29)。
今年こそ、念願の優勝を奪取出来るのか?


キンタロー。、スギちゃんの対決に注目が行きがちですが、この二人に勝るとも劣らないメンバーばかりの
「PRESENTS R-1ぐらんぷり2013」ですが、とりわけ今回期待されているのが、
ヒューマン中村さんです。

ヒューマン中村

ヒューマン中村さんは、

R-1ぐらんぷり2010 準決勝進出
R-1ぐらんぷり2011 決勝進出
R-1ぐらんぷり2012 決勝進出

と、いつも後一歩の所でまで行くのですが、
なかなか優勝までたどり着けませんでした。

しかし、それだけ実力があるということなので、
今回は優勝するのでは?と予想する方も多いようです。

ヒューマン中村

ヒューマン中村さんは、

本名 中村 高志
生年月日 1983年9月8日(29歳)
出身地 石川県七尾市
血液型  A型
出身 NSC大阪校25期
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪
同期 ジャルジャル・銀シャリなど

以前は徳原秀俊さんという方と、「蝉丸」というコンビを組んでいたそうです。

徳原秀俊

徳原秀俊さんは現在SMA NEET Project所属のピン芸人をなされているんだそうです。

NHK総合テレビで放送されているお笑い番組、「オンバト+」では、
3勝0敗、最高517KB、視聴者投票歴代最高数3950票を獲得しています。

かなりの実力者ですね。

ネットでは前回、前々回のR-1ぐらんぷりで、

「一発目の佐久間さんのネタはマジおもんなかった・・・良かったのはBGMだけ。2発目は面白かったけど・・・・
ヒューマン中村のネタのほうが、圧倒的に笑った。」
「スギちゃんって人全然面白くなかったんですけど。
クスッとは笑いました。
でも、明らかに会場の笑い声とか、ヒューマン中村の方が大きかったですよね?」

など、ヒューマン中村さんが負けた試合の判定に納得がいかないという意見が多くみられます。

もちろん、ネタの面白味は、人によって違うのかもしれませんが、
このような意見が多数出てくるほど、接戦だったということでしょう。

ヒューマン中村

ヒューマン中村さんのネタといえば、「ことwar the 辞典」という英語と日本語を面白く絡めたネタが有名ですが、今回は別のネタで勝負しようと考えているようです。

ヒューマン中村さんは、予選での戦いについて、

「初めてネタを変えていったので「ネタありますよアピール」はできたかなと。決勝の2本目に用意していたネタが去年、一昨年と出せてないので、今年はやりたいですね。」(引用元 お笑いナタリー)

と、答えているので、新しいネタがみられそうです。

しかし、出来れば「ことwar the 辞典」のあたらしいバージョンも見せて貰いたいので、
ずっと勝ち上がってくれると嬉しいです。

ヒューマン中村

もちろん優勝が一番嬉しいですが、今回はホントに強豪ぞろいですからね、かなり過酷な勝負になりそうです。

関連記事:田上よしえ R-1ぐらんぷり2013決勝進出 毒舌ネタ、モノマネ得意 熱愛は? すっぴん

そして今回、決勝に芸名の名付け親である、三浦マイルドさんも一緒に出場するということで、
心強くもあり、強敵でもあると、述べています。

「あのおっさんの面白さは一番わかっているつもりです。
正直、あの人が優勝候補やと思います。
なんとか、一矢むくいたいです。
誰も注目していない師弟対決ですが(笑)」

と、並々ならない意欲を燃やしているヒューマン中村さん。

現在のところ結婚はされていないようですね。

お笑いに全てをかけているのでしょう。

ヒューマン中村

今もホテルでベッドメイキングのバイトをしているヒューマン中村さんは、

「今年こそお笑いだけで食えるようになりたい。三度目の正直で優勝します! タクシーで大阪帰ります!」

とコメント。

今年はその夢、叶うかもしれません。

ヒューマン中村さんに期待です。

sponsored link

コメントを残す