トリンドル玲奈、大学に復帰 ローラに対抗心 インテリポジション獲得へ

sponsored link


最近まで慶應義塾大学環境情報学部を休学していたモデル、タレントのトリンドル玲奈さんが、
10月中旬頃よりキャンパス内で見かけられるようになりました。
どうやらこの秋から復学するようです。

トリンドルさんて頭良かったんですね。
そういうアピールをテレビであまりしていないので、
知っている方も少ないのではないでしょうか。

お父さんがドイツ系の方なのでかなり有利なのは当然ですが、
第10回全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで最優秀賞を受賞しているそうです。
すごいですね。
日本語、ドイツ語の他に英語も話せるそうです。
才女なんですね。

最近もモデル活動やドラマ出演と多忙続きのトリンドルさん。
それでも大学に復学したのには、普通にキャンパスライフを送りたいという思いのほかに、
どうやらモデル、タレントのローラさんへの並々ならぬ対抗心から来ていると、
業界関係者の間では噂になっているようです。

確かにローラさんはルックスも抜群、キャラも、もの凄く立っているので、
同じような枠で捉えられるとかなり不利にならざるを得ません。
そこでどうやら学歴を活かしインテリ枠の獲得に出てきたのではないかという
見方が強まっています。

確かに慶應を卒業すれば「慶応卒」の肩書きで、たくさんのクイズ番組に
引っ張りだこかも知れません。
すでにインテリなんですけどね。
「卒」がついたほうが肩書きがはっきりするのは確かです。

そうすれば天然キャラのローラさんとは全く違う枠で活躍することが
できます。

ネットでも今までのような売り出し方だと、ローラさんが有利だという
意見が多数だったので、かなりいい路線なんじゃないでしょうか。

トリンドルさんが、ロザンの宇治原史規さんやオリエンタルラジオの中田敦彦さんたちと
クイズでバトルするなんて、すごく盛り上がりそうです。

新たなインテリスターの登場に期待しましょう。

sponsored link

コメントを残す