「2013ミス・ティーン・ジャパン」に輝いた京都府出身の中学生、
トラウデン直美さん(13)が、ファッション誌「CanCam」で
CanCam史上最年少専属モデルデビューすることが決まったそうです。


トラウデン直美

トラウデン直美さんは、土屋巴瑞季さんの16歳1カ月という記録を破る、13歳10カ月でのデビューになります。

すごいですね、普通13歳というと、将来の夢として、専属モデルさんになりたいとか考える年頃ですよね。

実際に専属モデルになってしまうんですから、世の中も変わりましたね。

トラウデン直美さんは、

生年月日:1999年4月21日(13)
出身地:京都府
身長:166cm 
体重:48.5kg 
サイズ:B80-W58-H87
趣味:ピアノ、乗馬
特技:ドイツ語での早口言葉

昨年行われた「2013ミス・ティーン・ジャパン」で見事グランプリに輝きました。

トラウデン直美

父親がドイツ人の方で母親が日本人のハーフです。

弟さんが1人いるそうです。

ミス・ティーン・ジャパンなのに思いっきりハーフの方が選ばれていることに違和感を唱える声もチラホラありますが、それはそれとして…

父親は京都大学でドイツ語の教員をされているディーター・トラウデン先生ではないかと言われています。

Wikipediaはまだ出来ていません。

嵐のファンで、とくに松本潤さんが好きなんだそうです。

自身のブログでは「テスト前で気分が落ち込む」などの中学生らしい内容に、初々しいと評判のようです。

女優さんもやってみたいらしく、海外進出のため英語の勉強なんかも考えているようです。

憧れの共演したいハリウッド女性は、ジェシカ・アルバさんだそうです。

テレビシリーズ『ダークエンジェル』で約1200人の中から主人公マックス役に選ばれ、ブレイクした女優さんですね。

ジェシカ・アルバ

トラウデンさんはその美しいハーフの美貌で注目されるのが、通称”ケツアゴ”といわれる、「割れ顎(われあご)」です。

トラウデン直美

女性よりも男性のがよく見られるそうで、胎児期における下顎の左右の不完全な結合が原因であったり、オトガイ筋という咀嚼筋が発達し、割れ顎化するんだそうです。

元々肉をよく食べる欧米の人に多く見られるそうですが、
最近ではアンタッチャブル山崎さんや西島秀俊さん、竹野内豊さんなど、
日本の俳優さんなんかでも結構多くみられます。

カッコイイですよね。山崎さんは笑いのネタにしていますけど、ハーフのトラウデンさんなんかはとくに似合います。

トラウデンさん、トリンドル玲奈さんに似ていますね。

トリンドル玲奈

トラウデンとかトリンドルとか、最近の有名人の方の名前も難しくなってきて、
年をとってくると覚えづらくなります。(笑)

CanCam専属モデルの先輩である、押切さんや蛯原さんのように、

「どこへ行っても名前が通じるようになりたい」

と語るトラウデンさん。

これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

記事の内容は気に入っていただけましたか?

この記事を気に入っていただけましたら、ソーシャルメディアボタンで共有していただけると幸いです。
     

2件のコメント

  • 名無し

    付き合ってたから言うわけじゃないけど偽物白人のハーフより本物の日本女性や白人女性の方が100倍綺麗だったよ(笑)

  • 匿名

    又ミックスか

コメントを残す