カツカレー3500円報道 安倍氏叩きの偏向報道か

sponsored link

nikkansports.comが掲載した「安倍新総裁、高級カツカレーにネット非難」という記事に、ネット民から非難が噴出している。記事はすでに1万回以上リツイートされているが、コメントの大半は「どこのネットだよ」「非難なんてしてません」など、記事の内容について疑問視するものだ。

記事では一連の“カツカレー騒動”について「(値段が)高すぎる」「既に庶民感覚を失っている」など、ネット民から安倍氏への非難が出ていると報じており、これに対し「自分の見ていたTwitterと異なる」との声が多くあがった。筆者も当日のタイムラインを見ていたが、安倍氏をバッシングしている人は少数派で、むしろ「さっそく安倍さん叩きか」「カツカレーくらい食べたっていいじゃないか」など、マスコミ側の報道姿勢を批判する声が大半だった。記事ではまるで安倍氏非難の方が主流であったかのように読めてしまい、実際とはずいぶん印象が異なる。

記事へのレスポンスはTogetterにもまとめられており、あきれている人、怒っている人など反応は様々。中には「これぞ【偏向報道】のお手本ともいえる記事」(@momonnga800さん)、「非難する意見はなくはなかったけどそれでこんな見出しにするのはどうなのよ」(@syunk38さん)、「捏造ごくろうさまです。最低だ」(@81_love_81さん)などかなり厳しい意見も見られた。

(Infoseek ニュース2012年9月28日18時17分)

新総裁就任直後から始まった安倍さん叩きの報道に、またかと思わずにはいられなかったのですが、
今までと違う所は、早くもこれは偏向報道だと、ネット住民から非難の声が上がっているところです。

石破もカツカレーを同じホテルニューオータニで食べてたのにそちらは話題にすらなっていません。
石原氏のもまい泉のカツサンドを食していますがまったく聞こえて来ません。

今回のことで逆にマスコミ、特に朝日新聞に対しての非難が殺到しているようです。
マスコミは墓穴を掘った形になったようです。

最近は情報リテラシーも上がっていて、簡単に情報操作ができると思っていたマスコミの
庶民を馬鹿にした考えが露呈しただけです。
そろそろ現状を把握しないと足元をすくわれる事になるでしょう。

そして今回話題となった
ホテルニューオータニの中にある「SATSKI(サツキ)」のカツカレー
はこちら

美味しそうですね。

確かに3500円のカツカレーはなかなか食べる機会は無いですけど、一国の元首相がたまに食べるのに

なにがいけないのでしょうね。

3500円のカツカレー食べても、日本のために本気で働いてくれればそれでいいように思います。

今回の情報操作は失敗しましたが、マスコミは今度はどのような方法で庶民を欺こうとするのか

楽しみでもあります。

もう殆どの日本人は騙されないでしょうけど。

 

SATSUKI (サツキ)

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 ロビィ階

sponsored link

コメントを残す