イー・アクセスを買収 ソフトバンクと株式交換契約を締結

sponsored link


国内携帯電話会社3位のソフトバンクは1日、同4位のイー・アクセスを来年2月末をめどに株式交換により買収し、完全子会社化すると発表した。イー社の株式評価額は約1800億円。スマートフォン(多機能携帯電話)の普及で携帯電話のデータ通信量が急増する中、ソフトバンクはイー社が持つ周波数も活用し、次世代の高速通信規格「LTE」によるサービスの拡充を図る。 

[時事通信社]

これによりソフトバンク株は急落、イー・アクセスは急騰後取引停止となっています。

株式取得額は株式取得額は株式取得額は約1802億円とみられています。
すごいですね!

業界4位のソフトバンクと3位のイー・アクセスにを足すことで、ドコモに次ぐ業界2位に浮上することになります。
孫正義社長は、

「僕は3位という言葉は嫌いだ! せめて2位になりたい。いつかは1位になる」

と、気炎を吐きました。

やはり孫正義という人はただものじゃないですね。
震災の時も義援金として、まず100億円を寄付さらに、引退までの全報酬を寄付すると
宣言し、国民に衝撃を与えました。

その生い立ちは色々な書籍や映像等で紹介されてきましたが、
一番感銘をうけたのが、2010年3月29日に行われた、

「孫正義 LIVE 2011」

と題した講演会の映像です。
 
これを見て、一発で孫さんのファンになってしまいました。
内容もすごく素晴らしいのですが、お話をされている孫さんから伝わってくる
人生の夢に対する魂とでももうしますか、ものすごい熱を感じて、
何度も繰り返して拝見させていただきました。

やはりああいう偉大な人は若い時から普通の人とは考え方が違いますね。
まさに平成の坂本龍馬です。

この公演を聞いていると、凡人の自分でも、「よし、全力でやってやろう」と
鼓舞されてしまうから不思議です。

本物だけが持つエネルギーなのかもしれません。

いつまで残っているかわかりませんが良かったらご覧になってく見てください。↓

sponsored link

コメントを残す