あの「SASUKE」が特番で復活!オーディションが開催される

sponsored link

TBS系で1997年から2011年まで放送された視聴者参加型のスポーツ番組、SASUKEが同局系特番「SASUKE ライジング(仮)」(年末年始放送予定)で復活することが26日、分かった。10月中旬に挑戦者を募るオーディションの詳細を同局HPに掲載予定。菊野浩樹プロデューサーは「多種多様な参加者が作る熱いドラマを描きたい」。

(サンケイスポーツ 9月27日)

1997年にスペシャル企画としてスタートした「SASUKE」は、2011年10月までで放送回数27回を数えます。
海外での人気も高く、アメリカで「Ninja Warrior(ニンジャ・ウォリアー)」というタイトルで06年から放送されており、
人気をはくしています。アジアでは、マレーシアやシンガポールで制作され、その他の国157ヶ国で放送されています。
今回の「ライジング」には、海外からの参加者も出場を予定しているようです。

去年SASUKEを手がけた企画・制作会社モンスター・ナイン(東京都港区、樋口潮社長)と関連会社が東京地裁に破産申請し
破産開始決定を受けました。負債は合計35億6600万円に上ったそうです。

番組制作以外に「マッスルミュージカル」の公演やスポーツテーマパーク「マッスルパーク」を開業するなど
いろいろ手を広げすぎたんじゃないでしょうかね。
最初、マッスルミュージカルをテレビで見た時、正直シルク・ドゥ・ソレイユと比較されたらちょっとつらいんじゃ
ないかと心配したのですが、かなり観客動員数は増加していたみたいですね。
しかし演者たちが過酷な状況に陥っていたことと、東日本大震災の影響をもろに受けて、
立ち行かなくなったみたいです。

逆にシルク・ドゥ・ソレイユのほうが赤字が続き2011年12月31日をもってシアター東京 「ZED」公演が終了する
自体に陥っていたんですね。

そんなSASUKEが制作スタッフも一新し新たにスタートとあっては、
サスケオールスターズは燃えないわけはありませんね。
今頃猛トレーニングに励んでいるんじゃないでしょうか。

あ、そういえば9月27日放送の【有田とマツコと男と女】有田&マツコ ゴールデン2時間SP に
山田さん、出てましたよね、まったく触れられないどころか、名前も覚えていてもらえてなかったみたい
ですね。ちょと寂しそうでした。一緒に出ていた山本さんなんかはその前の週ぐらいの放送に
出ていたんですがね。

これで気を落とさずに奮起してもらいたいものです。
応援しています。

sponsored link

コメントを残す