「BBSホイール」自動車向け鍛造ホイール製造ワシマイヤー株式会社会社更生手続き

sponsored link


あの車好きには憧れの「BBSホイール」を製造していた、ワシマイヤー株式会社が
会社更生手続き開始を申し立て、保全管理命令を受けたそうです。

ワシマイヤー社は、1968年に日本初のドイツ外資会社メーカーと日本マイヤー社を設立し、ドイツのBBS社との提携により、2011年には逆にドイツBBS社を買収してBBSブランドのホイールを生産してきたそうです。

ずっと外国の会社だと思っていたのですが、国産だったんですね。

会社更生手続きに入った「小野グループ」のワシ興産株式会社、ワシマイヤー株式会社、
株式会社アサヒオプティカルの3社の負債総額は約370億にも上るとみられているそうです。

あ~あの憧れのBBSがどうして…と悲しむ方も多いと思いますが、
事実上の倒産ではなく、事業を継続しながら再建を図っていくので
破産手続きではないと発表されています。
BBCホイールが無くなってしまうわけではないみたいです。

しかし、昔みたいに走り屋系やVIP系の車自体をあまり
見かけることがなくなった今、確かに需要はあの頃に比べ
激減していることは容易に想像がつきますね。

昔は車のローンが残っているのに、BBSもローンで無理してでも
買っていたような時代でした。

とてもノーマルホイールじゃあ恥ずかしくて走れないなんて、
思っていたものです。

それが近頃ではホイールをわざわざ変える人をあまり見ませんね。
そういう自分も全くこだわりが無くなってしまった一人ですが。
やはり時代ですかね。

今じゃ若者は車自体も要らないそうですから。
まあこんな不景気じゃ賢い選択なんでしょうけど。

車関連業界の方たちにはまさに冬の時代となっています。
なんとかならないでしょうかね。

sponsored link

コメントを残す